占いツクール
検索窓
今日:39 hit、昨日:57 hit、合計:195,279 hit

11話 ページ14

「如月様、お久しぶりですね。」

なんだこの執事・・・抱きついてるとこを見られたのにこの冷静さ・・・

「白石さんお久しぶりです。随分楽しいそうなことしてますね。」

ヤバイ。拓也の目が人を殺しましたって言う目をしてる

「そうですね。」

はぁ!?

「違うんだよ・・・あの、俺が怪我したからそういう抱きついた感じに見えただけで・・・」

「あっそ、ってか昨日の返事答えて?」

白石が空気を読んで出て行ってくれた

「あぁ、・・・良く考えたけどやっぱり無理だ。お前とは幼稚園からの親友で幼馴染だからそういう関係にはなれない。」

「ふーん。そっか。Aらしくて良いんじゃない?でもさ、俺は嫌だよ。」

ドンッ

殺す。

お前の意見は聞いてねぇ。

何回壁ドンされたとおもってんだ、クソガキ

「俺が嫌だと言ったんだ。しつこいとモテないぞ。」

「女にモテなくてもいい。お前が居れば」

アホかコイツ、女にモテた方がよっぽど・・・





「その反応は初めてかな?」

コイツ絶対ぶっ殺す。

思いっきり俺が振ったのにキスだぁぁ!?

正気かお前

「お前・・・殺されたくなかったら、そこをどけて今すぐ帰れ。」

「嫌だね。っ、・・・」

「死ね・・・ん、っ・・・」

「如月様、お茶を入れましたがっ・・・」

パンッ

「白石さん、突き飛ばすなんて酷いなぁ・・・」

「如月様、今すぐお帰りください。」

「はいはい、じゃあねAくん?」

バタンッ

「白石・・・」

「A様、消毒です。」

「んっ、・・・白石・・・お前も死にたいか。」

「初めてですよね・・・私の方が早くしたかったのに・・・なんであんな方と、・・・」

そんなに落ち込みますか。

学校行かないとヤバイ、あのホスト先生に課題を出される・・・!!

「白石悪い、帰ってきたら慰めてやるから、制服どこ?」

「制服ですか。貴方が気を許したがために襲われそうになって翔様に濡らされまして乾かしてますが?」

「はい、すいません。私服でいきます。」

もう昼ですが、一応優等生なので学校行ってきます。

コメ返しぃぃぃぃ!!!→←わあああああああああ!!!((強制終了



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (277 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
590人がお気に入り
設定キーワード:BL , 男主 , オリジナル
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

- お兄さんイケメンです!襲ってほすぃ(///ω///)♪頑張ってください! (10月19日 17時) (レス) id: 18eef0c4f5 (このIDを非表示/違反報告)
すず - でもお話は大好きです、これからも頑張ってください! (2月12日 12時) (レス) id: b7e53d3f23 (このIDを非表示/違反報告)
すず - 自分がマイペースなせいか展開についていけない…すみません。 (2月12日 12時) (レス) id: b7e53d3f23 (このIDを非表示/違反報告)
流星隊P - 執事さんが大好きすぎる!!!!! (2月11日 14時) (レス) id: bd4ac3bba0 (このIDを非表示/違反報告)
☆Tristar☆@無気力と林檎が好き(プロフ) - …着いて行きます!…先生格好いい! (2月10日 15時) (レス) id: f3dec9b955 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:空音 | 作者ホームページ:     
作成日時:2017年1月10日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。