占いツクール
検索窓
今日:55 hit、昨日:6 hit、合計:21,360 hit

act15-18 ページ27

〜増田side〜



男性「うわああー!!」

女性「きゃああー!!」



襲いかかる地鬼から、朱雀達は飛んで逃げていた



朱雀の里は、山が連なった断崖絶壁のような場所だ


地鬼達はどいつも巨大な鳥のような奴らだった


武器での戦いは危険すぎる、能力で攻撃するしかないか・・・



小山「皆、落ちないでね」

手越「てか・・・、これどれだけ下に続いてるの・・・?」

増田「んなこと考えるな!とにかく地鬼を始末するぞ!」


俺は地鬼に向けて雷を放った


一体に命中し、吹き飛んだ地鬼が壁に激突する


他の地鬼が俺達に気付き、一斉に向かってきた



小山「キセキと先代はもっと後ろに」

キセキ「はい、皆さん、お気をつけて」

先代「落ちるなよ!」


キセキ達を崖から遠ざけると、小山と手越も水や風で攻撃をした


空中を飛び交う地鬼に、なかなか攻撃が当たらない



手越「・・・こうなったら、近づいてきたところを迎え撃つ!」


手越は刀を構え、地鬼が来るのを待った



一体の地鬼が、鋭い嘴を向けて手越に急降下してきた


手越は刀を振るうと、風の刃がその地鬼に放たれ、斬り裂いた



再び接近してきた地鬼に、手越は同じように風の刃を放った


しかしそれが命中する寸前、地鬼は急旋回してかわした



手越「速っ!」

増田「同じ手は通用しねえか・・・」

小山「俺が奴らの攻撃を防御するから、二人はその隙に攻撃を!」


小山は前に出て、槌を構えた


上空の地鬼は羽根を矢のように飛ばして攻撃してきた


無数に飛んできた羽根を、小山は水の盾を出現させて防ぐ


攻撃に気を取られている地鬼に、俺と手越は能力を放って攻撃した



攻撃が命中し、地鬼が次々と落下する

act15-18 2→←act15-17 2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
69人がお気に入り
設定キーワード:NEWS , ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

天照(プロフ) - 椿さん» ありがとうございます!凄く嬉しいです!楽しみにしていただき感謝感激です。頑張る活力をいただきました。 (5月12日 18時) (レス) id: a981c9ad02 (このIDを非表示/違反報告)
椿 - はじめまして!密かに読ませていただいています^^ 学校から帰って来てからの毎日の楽しみです!これからもすごく楽しみにしています!更新頑張ってください! (5月11日 19時) (レス) id: d9ceb7abc3 (このIDを非表示/違反報告)
天照(プロフ) - 瑠璃さん» ありがとうございます!凄く嬉しいです!楽しんでいただき光栄な限りです。心遣い、心より感謝致します。 (5月10日 19時) (レス) id: a981c9ad02 (このIDを非表示/違反報告)
瑠璃(プロフ) - はじめまして♪いつも楽しく読んでます、無理せず頑張って下さいね♪ (5月9日 20時) (レス) id: 86260494da (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:天照 | 作成日時:2018年5月8日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。