占いツクール
検索窓
今日:26 hit、昨日:305 hit、合計:38,489 hit

泥田坊と命と大地…9 ページ13

黒瀬「付いて来てたのか…?」
A「…」

突然雨が大量に降り注ぐ…すると泥田坊の田を返せという言葉が聞こえ地面を見ると泥田坊の目が地面いっぱいに現れる。叫ぶ子供を抱きかかえる黒瀬

黒瀬「ま、まさか…この雨で!」

地面から泥田坊の分身体が出てきて、またライトを付けようとスイッチを押すがショートしている為電気が点か無かった


泥田坊「田を返せ!!」
A「泥田坊……止めて…お願いだからっ」


泥田坊に囲まれた黒瀬を襲い掛かり牙を使って食い殺そうとし黒瀬の体は血まみれとなって倒れるが子供を庇う

そして、Aにも牙は立たなかったが身体中に纏わり付いていた


黒瀬「あぁぁぁっ!!」


A「っ…止めて、泥田坊…止めて」


手を握り締めるA…そして、Aの手や顔に沢山の頭を持つ蛇の刻印が浮かび上がる


A「蛇気……火龍封印!!!」


Aが意を決して狐火と蛍火を合わせ、龍の様な火の攻撃が泥田坊に向かって行く。黒瀬を襲っていた泥田坊…工事の機材を丸ごと破壊してしまう。


泥田坊が消滅しボロボロになった黒瀬はゆっくりと立ち、Aの後ろ姿を見つめていた…今も尚、雨が降り注ぎ、Aの疲れ切り息を吐く声だけが聞こえる


A「はぁ…はぁ…っ!」

誰かに手を掴まれ横を見ると黒瀬の子供がAの手を握り締めていた



「…ありがとう」
A「ぇ…?…あっ」

子供の言葉を聞き何故かAは雨とは違う…明らかに泣きそうな目と表情で黒瀬の子供を見つめ返した

泥田坊と命と大地…10→←泥田坊と命と大地…8



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (55 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
98人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

SARASA - 嬉しいです。ヘ(≧▽≦ヘ)♪ 是非作ってください。お願いします(*ゝ`ω・) (6月3日 2時) (レス) id: 05fe82c2f4 (このIDを非表示/違反報告)
勿忘草(プロフ) - SARASAさん» コメントありがとうございます!本当に嬉しいです(*´ー`*)短編集でしたら更新が遅いですが作っていますので宜しければ是非!(`・ω・´) (6月2日 21時) (レス) id: d96a732bee (このIDを非表示/違反報告)
SARASA - 鮮血の貴公子ラ.セーヌとても面白かったです。(^ー^)想像してたのと同じでとても嬉しかったです。できなければ良いのですが、短編集とかできませんか?とても面白い作品なので、ぜひ短編集をつくってほしいです。(*´∀`) (6月2日 20時) (レス) id: 05fe82c2f4 (このIDを非表示/違反報告)
深雪 - 13話しゅじんこうのきもの、どこまでぬげたのか、わかりません。 (6月2日 9時) (レス) id: 8e88cca1a9 (このIDを非表示/違反報告)
勿忘草(プロフ) - 深雪さん» 説明不足ですみませんでした。説明に追加しておきました…( ̄▽ ̄;) (6月2日 8時) (レス) id: d96a732bee (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:勿忘草 | 作成日時:2019年5月2日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。