占いツクール
検索窓
今日:12 hit、昨日:13 hit、合計:50,559 hit

なりすましのっぺらぼう…6&続編移行 ページ50

敦「如何いう事だ!」
悠「ファンは大事にしなくちゃ!何せ奴らは大事な食料だからな!!」

悠の体から煙を吐き出し老婆みたいな妖怪・白粉婆へと本性を現した。慌てて外に出た敦…だが、車をバックさせて吹っ飛ばされた

その衝撃で紙袋に入ったファンの女の子達のスマホが数え切れない程積まれ、車内で散乱した

そして、白粉婆は車から降り敦に近寄る

敦はのっぺらぼうに助けてとレインしたかったが、のっぺらぼうも妖怪で自分を食べようと思い戸惑ったのも束の間、白粉婆に捕まりスマホを落とし、その衝撃でのっぺらぼうに送信してしまった


白粉婆「さぁ此処で食われて死ぬか今まで通り私とアイドルを続けるかどちらか選べ!!」
敦「助けて!!」

その様を見ていた鴉が鳴き飛び去って行った








ー鬼太郎の家ー

猫娘「それにしても酷いわよね。あの敦って人間は。相手が妖怪だって分かった途端にあの仕打ちだもん」

A「んー…でも普通はそういうものだと思うよ?」

そこへ鴉がやって来て何かを伝えて来た

鬼太郎「え!敦さんが!?」




ーーー

続編移行しまーす!!

この小説の続きへ→←なりすましのっぺらぼう…5



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (50 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
91人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:勿忘草 | 作成日時:2019年2月2日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。