占いツクール
検索窓
今日:118 hit、昨日:315 hit、合計:593,047 hit

4 ページ4

ユンギさんは社長の部屋に入るなりソファーにドカッと座った


『ヒョン!なんなんだよあれ!』


うわ、めちゃくちゃ不機嫌だ


いつもなら書類投げつけてるレベルに機嫌が悪い


JN『ユンギ、そこはありがとうじゃないの?お前が嫌いな政略結婚断ってやったんだから』


ユンギさんの不機嫌に慣れてるソクジンさんは顔色一つ変えずにネクタイを緩めている


『だけどよりによってコイツと付き合ってるとか言う必要あったのかよ!』


コイツ?今、コイツって言いました?


「コイツ…というのは失礼では…」


『お前はちょっと黙ってろよ!』


反論しようとすると物凄い圧で黙る他なくなる


JN『なぁ、ユンギ?少しは考えてくんない?』


ユンギさんの前に座ったソクジンさんは真面目な顔して真っ直ぐユンギさんを見る


JN『相手はイ会長だよ?とりあえず誰か相手がいるって言わないと間違いなく話成立させられてたよ?


それに、下手に名の通った相手出すより効果的だろ?お前がAちゃんにお肉あげたおかげで、会長信じてたじゃん』


確かに…椅子を引いてくれる所も、笑ってお肉くれた所も


会長は黙って私たちを見ていた気がする


『だからって自分の秘書巻き添いにすんなよ…どーすんだよ…面倒だろ?あのイ会長だぜ?すんなりいくかよ…』


髪を掻きむしりながら項垂れるユンギさんにソクジンさんはニコッと笑った


JN『とりあえず、Aちゃんと付き合おうか!』


「『は、はぁぁぁぁ???』」


思わず声が出るとユンギさんと被ってしまった


「あの、社長?何か言いましたか?」


JN『2人付き合おうか?って言ったんだけど?』


そう言って私を見るソクジンさんは真顔で少し怖い


この顔する時は何を言っても無駄な事を私は分かっている


JN『とりあえず1年?それくらい経てば何とか出来るからさ』


1年?1年とは…1年間という事?


「あの…社長…私全然理解できないんですけど…」


JN『とりあえず、明日ちゃんと説明するから今日は帰っていいよ?今からユンギと話詰めるから…』


私の言う事完全無視で帰れと?


「ですから…」


とりあえず混乱している頭をどうにかしようと口を開くと


『今からガチ喧嘩すっからとりあえず帰れ』


低い声でユンギさんに言われ、諦めた私は仕方なく家に帰った


会食に同行したばっかりに…私はとんでもない事に巻き込まれてしまったみたいだ…




.

5-YG→←3



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (821 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2261人がお気に入り
設定キーワード:ユンギ , バンタン , 防弾少年団   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

灯呀なつ - 見てて楽しかったです!次の作品も楽しみにしています。 (10月15日 0時) (レス) id: 3b94257028 (このIDを非表示/違反報告)
はな(プロフ) - 未緒さん» 未緒さん、制覇してくれたんですね♪♪ありがとうございます!キュンキュン…したい!私もキュンキュンしたいです(笑) (9月24日 16時) (レス) id: 1f6dba33e1 (このIDを非表示/違反報告)
未緒(プロフ) - 一気に読みました!このお話も 素敵で キュンキュンでした〜! (9月21日 20時) (レス) id: a7a22d3f8f (このIDを非表示/違反報告)
はな(プロフ) - みのりさん» みのりさん、1日で全部読んでくださるとは!嬉しすぎます!そして気に入ってくれて本当にありがとうございます。何よりもの褒め言葉です! (9月4日 21時) (レス) id: 1f6dba33e1 (このIDを非表示/違反報告)
はな(プロフ) - BTS好きなユリです。さん» ユリさんありがとうございます!またユンギの話始めたので、ありきたりかもしれませんがよんでくれたら嬉しいです♪♪ (9月4日 21時) (レス) id: 1f6dba33e1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:はな | 作成日時:2018年1月15日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。