占いツクール
検索窓
今日:286 hit、昨日:528 hit、合計:76,069 hit

11 ページ11

るうが生まれて半日が経った。


細く小さくか弱いるうは幼子の姿で生まれてきた。

今までに現れたルナー達はどんな姿であれ成体で生まれてきていたのだ。


るうは例外なルナーなわけだが、結局は俺から見れば可愛いルナーに変わりはない。

いや、むしろ今までで1番可愛いとさえ思っていたりする。


初めて神殿でるうの小さな頭に手を置いた時の感動は一生忘れることはないだろうと思うくらいに・・・。


それにしても、るうは意思疎通が出来るというのに・・・生まれてすぐの赤子よりも肌が柔らかいとは、少し転んだだけで死んでしまうのではないだろうかと気が気ではない。

今までで1番可愛いと思うルナーだが、今までで1番繊細な身体の創りなのではないだろうか?


るうに何かあってからでは遅いのだ。

徹底的に危険なものを排除しなければと心に誓った。


風呂にも俺が入れて世話してやりたかったが、ナミに阻止されてそれも叶わなかった。

流石はカイの姉といったところか、丁寧な口調とは裏腹に、黒い部分も見え隠れしていて、姉弟揃っていい性格をしている。


るうの髪を乾かすのだけは譲れないと奪い取った役目だったが、なんだこの細く柔らかな髪は・・・。

るうはどこもかしこも繊細だと思った。


火竜族の俺は、熱した空気を作り出すのはお手の物だから、るうが火傷やけどしないように細心の注意を払いながら乾かした。

気持ちよさそうに目を閉じて、俺の起こした温風を受け入れるるうが愛しく思えたんだ。




「よし。乾いたぞ。気になるところはあるか?」

「・・・・」




声をかけてみたが反応がない。

もしや、どこか気に入らないのだろうか?

出来る限り優しく風も起こしたし、熱過ぎないようにしたつもりだったが・・・。




「るう?もしかして、火傷させてしまったか?どこが痛む?!」




慌てた俺がるうの顔を覗きこんで、一瞬にして張り詰めていた緊張が緩んでしまった。




「・・・くぅ」

「ふ。なんだ、眠っていたのか・・・。仕方のないルナー様だよ」

12→←10



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (596 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
225人がお気に入り
設定キーワード:溺愛 , 愛され , 幼女   
作品ジャンル:ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

瑠璃色の夢(プロフ) - kuroさん» いつも嬉しいお言葉とお心遣いありがとうございます^^そうですよね。マイペースで頑張っていきたいと思います♪今後もよろしくお願いいたします(*^^*) (3月24日 20時) (レス) id: d25e595259 (このIDを非表示/違反報告)
kuro(プロフ) - いつも楽しみにさせてもらってます!作品を作るのは大変ですがご自分のペースで頑張って下さい!楽しみと応援してます! (3月24日 19時) (レス) id: 922f0caa1e (このIDを非表示/違反報告)
瑠璃色の夢(プロフ) - アメフラシさん» 楽しみにお待ちしておりますね♪よろしくお願いいたします(*^^*) (3月20日 16時) (レス) id: d25e595259 (このIDを非表示/違反報告)
アメフラシ(プロフ) - 瑠璃色の夢さん» ありがとうございます!可愛く描けるよう頑張ります(`・ω・´) (3月20日 15時) (レス) id: c908177129 (このIDを非表示/違反報告)
瑠璃色の夢(プロフ) - アメフラシさん» 嬉しい感想をありがとうございます^^わあ!それはとても嬉しいです♪是非お願いいたします(*^^*) (3月20日 14時) (レス) id: d25e595259 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:瑠璃色の夢 | 作成日時:2020年1月29日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。