占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:4 hit、合計:48,525 hit

参話 ページ12

Aside



びっくりした。



まさか、総統様が来るとは…彼の脱走の噂は前の世界でもよく耳にしてたがこんな時からとは。



「さてと、そろそろ出てきたらどうですか?」

そう言えば木の影から見覚えのある服を着た人が4、5人出てくる。玄関のドアを閉めなかったのはこのためだ。



「ほう?我々の気配に気付くとは…」
「ただの子供に見えるがな」
「まあ、いい。取り敢えずこいつを始末してさっきのマフラー男どもをさっさと追うぞ」



なんて呑気に会話しているので、隠していたナイフで2人仕留める。



「なっ!?どこから…」
「それよりも、こやつただのガキじゃない!?」
「人を殺めるのに微塵も戸惑わないだと?」



そりゃ、15の時には浴びるほどの返り血と何万もの命を奪ってきたからな。今更血で怯えたり命を奪う事に戸惑いなんてないけど。



「さて、警告はした。今すぐそのゴミふたつを持って帰ってくれ、そしたら余計な命までは取らない」

そう煽りながら言えば、3人はキレながら襲いかかってきた。

「貴様ァ!!!」
「殺してやるゥ!!!」
「舐めるなよォ!!!」

1人はリボルバーで頭を撃ち抜き、1人は心臓に刀を刺し、1人はナイフで首を掻き切った。


全員仕留めたは良いが、相手の攻撃をもろに食らってしまった。


「いっ…てて」

と壁にもたれていると、緑のフードが戻ってきた

「ちょ!銃声聞えたけどどないしたん…って大丈夫か!!!」

「うえ…返り血浴びた…鉄臭い」

とは言うものの、全てが返り血という訳では無く勿論自分も攻撃を受けたので自分の血も混ざってる訳だが。


「見たところ右の肩側に1発、腹部に1発、左足に2発、あとナイフも刺さったかもな」

なんて、呑気に分析していれば緑のフードの青年が慌てて

「いやいやいや、何呑気に分析してるんや!てか、なんでそんなに攻撃受けて死なないんや?!」

なんて、驚く始末だ。

「一応急所は外したからなぁ…でも」
「でも?」
「血がやばいくらい出てるから貧血で死ぬかも」
「ちょ、どどどうしよう!?」
「あー、無理。意識遠のいて来た」
「えっ!?」

えっ!?うそだろ!?ちょ、どないしたらええんや?なんて狼狽えているとさっきの赤マフラーが総統様と一緒に戻ってきた

「どないしたんや。ゾム、急に戻りよって…ってなんや!?」
「どうしたトン氏…ってゾム!何があった」
「えっと、銃声聞こえて駆けつけたらこうなってた」


と一生懸命説明してるのを尻目に瞼を閉じた

肆話→←弐話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (86 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
398人がお気に入り
設定キーワード:我々だ , wrwrd , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

緋咲朱音(プロフ) - ケト。さん» コメントありがとうございます!ケト。さんの言う通り嗤うマネキンが題名やプロットの元ですね。まあ、関係無くなりつつありますけどね。一応、その歌の要素も取り入れて書きたいと思ってますので、随時更新をお待ちください。 (3月14日 9時) (レス) id: b92b6f4b64 (このIDを非表示/違反報告)
ケト。(プロフ) - すごい面白いです……!更新楽しみです!思ったのですが、GUMIちゃんの嗤うマネキンって曲が元なんですか?違ったらごめんなさい! (3月13日 18時) (レス) id: 522e4f0622 (このIDを非表示/違反報告)
緋咲朱音(プロフ) - ロアさん» コメントありがとうございます。ネタが思いつく限りは頑張りたいと思います。続編が行くまでは頑張りたいと思いますので、これからもこの作品をよろしくお願いします。 (3月13日 9時) (レス) id: b92b6f4b64 (このIDを非表示/違反報告)
ロア - 更新頑張ってください。応援しています。 (3月12日 21時) (レス) id: 7b614107d9 (このIDを非表示/違反報告)
緋咲朱音(プロフ) - ラキさん» あ、ありがとうございます!不定期ですけど更新頑張りますね! (11月21日 8時) (レス) id: b92b6f4b64 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:緋咲朱音 | 作成日時:2018年11月19日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。