占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:6 hit、合計:48,512 hit

設定 ページ2

A
リドラという国の軍に所属しており通称【嗤うマネキン】と呼ばれている
嗤うマネキンの由来
戦場では終始笑っている仮面を付けているのと軍からマネキンと呼ばれていて、それを聞いた敵国が付けた通り名
12の時に強制的に第一特攻部隊に入隊、その三年後には第一特攻部隊が解散し第零特攻部隊の隊長になった

元第一特攻部隊の隊員のひとり
現第零特攻部隊の隊長

第一特攻部隊
最強部隊と謳われた少数の部隊。他に第五まであるが第一が他よりも群を抜いて強かった。
しかし、戦争で無理のある命令で戦場に向かわされ回数を追うごとに隊員は減っていきついに第一、第二がほぼ壊滅し現在は第一、第二、第五は解散し、第三、第四のみが残っている。
第零特攻部隊
唯一生き残った第一特攻部隊のAが所属する部隊とは名ばかりの特攻部隊。隊員はA一人か稀にくるスパイの可能性が高い他国から来た移民のみ。

容姿

瞳の色:元は薄い暗い紫だが、一定の条件で黒い赤になる。任意で変えることが可能でリトラでは黒い赤の色で過ごしている。
髪型と色:瞳を見られたくないため前髪は目が隠れるほど長く全体的に整えられてはいるが、後ろで結べるくらいには長い。色は銀色に前髪の方に1本の赤いメッシュが入っている。
服装:全体的に黒くマントを羽織っている。見た目は極東にある国の学生服の様な感じ。黒いフィンガーレスの手袋を付けている。
身体:身長は140位で体重は軽め。普段は少食。
武器:ナイフ、拳銃、ライフル、刀の四つ

メモ
・昔は仲間思いの強い温厚な性格だった
・何回か殺す前に逃げたと言ってスパイを逃がしている
・基本的には優しい性格だが、ひとたび戦場に経てばその姿は殺人鬼そのもの
・一番嫌いな事は仲間が死ぬこと
・仲間を助けるためなら自らを犠牲にするタイプ
・信用した人には年相応の反応を見せる

1話→←プロローグ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (86 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
398人がお気に入り
設定キーワード:我々だ , wrwrd , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

緋咲朱音(プロフ) - ケト。さん» コメントありがとうございます!ケト。さんの言う通り嗤うマネキンが題名やプロットの元ですね。まあ、関係無くなりつつありますけどね。一応、その歌の要素も取り入れて書きたいと思ってますので、随時更新をお待ちください。 (3月14日 9時) (レス) id: b92b6f4b64 (このIDを非表示/違反報告)
ケト。(プロフ) - すごい面白いです……!更新楽しみです!思ったのですが、GUMIちゃんの嗤うマネキンって曲が元なんですか?違ったらごめんなさい! (3月13日 18時) (レス) id: 522e4f0622 (このIDを非表示/違反報告)
緋咲朱音(プロフ) - ロアさん» コメントありがとうございます。ネタが思いつく限りは頑張りたいと思います。続編が行くまでは頑張りたいと思いますので、これからもこの作品をよろしくお願いします。 (3月13日 9時) (レス) id: b92b6f4b64 (このIDを非表示/違反報告)
ロア - 更新頑張ってください。応援しています。 (3月12日 21時) (レス) id: 7b614107d9 (このIDを非表示/違反報告)
緋咲朱音(プロフ) - ラキさん» あ、ありがとうございます!不定期ですけど更新頑張りますね! (11月21日 8時) (レス) id: b92b6f4b64 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:緋咲朱音 | 作成日時:2018年11月19日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。