占いツクール
検索窓
今日:1,299 hit、昨日:583 hit、合計:155,252 hit

「MISSION:親睦会04」 ページ9

「………とりあえず、怪我しないように楽しんでください。あ、鬱ぅ〜?コネシマァ〜?お前らは、後で生徒会室だからな」


それだけ言うと、生徒会長は壇上からおりた。
え、始まった…????
これが始まりの挨拶??え、マジで言ってる???


「Aちゃん、始まったみたいだね」


いつの間にか近くに来ていたヒロインちゃん。
あ、全員揃ってる。
ここからは、チーム行動か…。
嫌だなぁ…。

そんな私の気持ちを知ってか知らずか、主人公くんが口を開いた。


「俺たち6人もいるんですし、わかれませんか?」


わかれたいけど、無理じゃないかな…?
チーム決めですら、あんなに時間がかかったし。


「どうせ、アンタら元々の3:3にしたら文句言うんでしょ?だから、男女でわかれませんか?」


つまり、私とヒロインちゃんチーム、主人公くんと3人組チームにわかれると?
確かに、あの3人組から離れられるのは助かるけど、その為に主人公くんを犠牲に…?
ありえない選択じゃん。


「主人公くん、それはさすがに…「いい考えだと思います!」


ヒロインちゃんんんんんん!?!!!
待って!?何で!?


「ハッキリ言って、この6人チームのままだと息苦しいので。男女にわかれるのは賛成です」

「てか、俺だけならまだしも、アンタらとチーム組んでるだけで愛野さんやAにヘイトが集まってんですよ。一緒に動き回ってたらヤバいだろ」


主人公くん優しすぎませんか????
紳士…本当に紳士…!!!

というか、めっちゃ頷いてるヒロインちゃん…。
この状況、整理できてるんだね???完璧だね???
何で、原作ではあの3人組とチーム組んだんだろうね????

「MISSION:親睦会05」→←「MISSION:親睦会03」



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (461 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2211人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 逆ハー , 転生
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

りんご飴(プロフ) - めっちゃお話好きです!!らっだぁ運営好きなのですが今後は関わりありますか…? (3月22日 16時) (レス) id: c59a6d75f0 (このIDを非表示/違反報告)
シルク(プロフ) - 鮭さん» ありがとうございます!とても嬉しいです!!!!が、頑張りますっ! (3月17日 22時) (レス) id: b846581400 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 設定も最高だし出てくるキャラ全員いいキャラしてる…好き頑張ってください!! (3月13日 20時) (レス) id: 4057116355 (このIDを非表示/違反報告)
シルク(プロフ) - 美樹さん» 閲覧ありがとうございます!ギャルゲーヒロインのお話が読んでみたくて、つい作ってしまいました!← とても嬉しいですー! (3月10日 22時) (レス) id: b846581400 (このIDを非表示/違反報告)
美樹(プロフ) - 天才ですかっっっっ!?設定からして神!すこすこの極み!!!!!ありがとうございます(尊死) (3月9日 22時) (レス) id: 6a8c46f535 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:シルク | 作成日時:2020年1月24日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。