占いツクール
検索窓
今日:14 hit、昨日:49 hit、合計:6,480 hit

25 ページ27

凛優「...大体三人って言ったら
あのグループが浮かんできた...」

cutter「同じく...思い当たるね」

すると後ろから
激しい音と共に
ガラスを突き破ってきたのは
女性のアバターだった。
女性の周りにはは蜃気楼が見える
それほど暑いのだ。

「...いったいなぁ...もう
しかも暑いし...嫌になってくる...」

立ち上がったアバターは
綺麗な赤に身を包まれた
美女だった。
彼女は、敵の大軍を見て

「...うっとおしい...!!」

「「「!!!」」」

ブワッと蒸気が上がり
周りの温度はかなり上昇した。
すると敵は皆一斉に溶け始めた。
そして、乗っ取られたデータだけが
そこに落ちていた。

「...探さなきゃ...
おかりん達どこなんだろう...」

そう言って先に進んだ。





cutter「...あれ...
コミュニティ組織「生徒会」の
副会長、あまなつじゃないか!」

らて「やっぱり見たことあると
思ったら...!」

凛優「...おぉ
初めて見たかもしれない...」

ハサン「...追いかけてみよう、
あまなつさんが心配だ...。」

そう言い4人は
先に進んで行った。

26→←24



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.4/10 (24 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
5人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , ゲーム , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白髪のハサン - 次回が楽しみですな( ^_ゝ^)ニッコリ (5月21日 1時) (レス) id: 07cb793b89 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:屍人 | 作者ホームページ:http://kurokotan  
作成日時:2017年5月19日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。