占いツクール
検索窓
今日:19 hit、昨日:35 hit、合計:19,304 hit

27 ページ29

ス「エキストラさん入られます!」




スタッフさんの大きな声で本日2回目となる注目の的





現場にいた皆さんが口を揃えて おおぉ〜 と言う


拍手をしてくれてるから良い意味の反応かなぁ...








私の心の中は未だ不安と恥ずかしさが交差している





7人 全員 集まっている場所に向かう









私がメイクしている間に着替えていた
じぇねのみんなはさっきとは全然雰囲気が違う








ワイシャツ1枚にスラックスパンツ
それぞれ個性溢れる柄を着こなしていた






とても大人っぽくて色気がある





片寄くんはシンプルに白いシャツ、グレーのパンツ

胸元の方はボタンがない為、鎖骨が見えそうなくらい空いていた









かっこよすぎて苦しいです。







隼「俺の事かな〜?へへ」





「うそ、私また口に出してましたか...」




隼くんに聞いてみてもニヤニヤしてるだけでまるで聞いてない




龍「Aちゃんのドレス姿見て浮かれてるだけやから許したってや」






「う、浮かれてくれてるんですかっ」




龍友くんの言葉に素直に照れた





亜嵐くんと話していた片寄くんとパチッと目が合う





亜「Aちゃんドレス似合ってる」




「そんな...ありがとうございます」




片寄くんは....




腕を組みながら
私のドレス姿をまじまじと見ているだけだった





何も言わないあまりに私から声をかけた








「片寄さん、衣装 素敵です!」






涼「ありがとっ」






目を合わせてくれない








さっきとは違う意味で





苦しいです。






玲「片ちゃん照れてる〜」



メ「王子がんばっ♡」



なんか、弄られてる...?





隼「こんなに可愛いシンデレラが目の前にいるのに放置ですかあ。Aちゃん、かわいそうに」





「わっ」




隼くんに後ろから抱きしめられている状態になった




龍「隼、あかんて〜」





耳元で喋る隼くん

息がかかってくすぐったい






「隼くん、くすぐったいです」



反射的に耳に触る



その瞬間




涼「はいはい、冷やかし終了でーす。隼はAちゃんと離れようねー」





気づけば片寄くんに両腕を捕まれ隼くんから引き離された









涼「てか、俺のだし」




両手を掴まれたまま低音ボイスでそう言う彼

とても甘くて思わず頭がクラクラした

28→←26



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (41 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
216人がお気に入り
設定キーワード:片寄涼太 , GENERATIONS , LDH
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

そら - こんばんは(*^^*) かなりお久しぶりです(笑) 更新ありがとうございます。 物語読みました。 続きが気になります。 更新待ってますね。 (10月10日 1時) (レス) id: fa78cdaff1 (このIDを非表示/違反報告)
りょたくん - めっちゃ面白いです!!新しいお話待ってます!! (9月6日 19時) (レス) id: 5589f6c984 (このIDを非表示/違反報告)
シロ(プロフ) - そらさん» 初めまして、シロです。貝殻つなぎの意味についてなのですが恋人繋ぎと同じ表現です!逆に分かりにくくさせてしまい申し訳ございません... 引き続きYou and ... をよろしくお願い致します。 (8月24日 13時) (レス) id: 32f03bc820 (このIDを非表示/違反報告)
そら - 続けてのコメントですみません...。 物語一気に読んじゃいました。 続きが気になります。 更新待ってますね。 (8月24日 1時) (レス) id: fa78cdaff1 (このIDを非表示/違反報告)
そら - こんばんは(*^^*) はじめまして。 夜遅くにすみません...。 お聞きしたいことがあるのですが...。 24のここの部分 スルリと下に手を持っていき貝殻つなぎをした 貝殻つなぎこれ初めて聞いたのですが...。 恋人つなぎとはまた違うんですか? (8月24日 1時) (レス) id: fa78cdaff1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:シロ | 作成日時:2019年8月1日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。