占いツクール
検索窓
今日:17 hit、昨日:365 hit、合計:50,352 hit

私のせい? ページ11

夢主side
空港で飛行機を待っていると、神松さんがいた。

貴『神松…さん?どうしてここに?』

よく見ると、神松さんは、手にキャリーバックを持っていた。

貴『その荷物…』

神「……えの…せいだ。」

貴『え?』

神「お前のせいで…松野家にも追い出された!』

追い出された…?

貴『追い出されたって…どういうことですか?』

神「母さんと父さんに私たちの子供はAだ。Aしかいない。って言われたんだよ!」

お母さん…お父さん…

貴『福岡に帰るんですか?』

神「帰れないよ。そこからも追い出されてるんだから。」

貴『なん…で?』

私は、この質問をしない方が良かったのかもしれない。

神「なんで?よく言えたね。全部…全部…




Aがいるからだよ!!」

貴『ビクッ私の…せい?』

神「うん。君の本当の家族達もAに会いたい。本当の私たちの子供に会わせてって言って追い出された。」

そうだったんだ…。全部…私のせいだったんだ…

神「だからさ、責任…とってよね?」

貴『責任…って?』

神「僕のために…いなくなってよ」

貴『え?』

神「このキャリーバックの中身分かる?

分かんないよね。教えてあげる。」


そう言って取り出したのは…


包丁だった。

神「兄さん達には行く途中で事故に遭ったって言っとくね。」

何…言ってるの?

神「あとのことは僕に任せて?さようなら。永遠に。」

恐怖で声が出なかった。あいにく、回りには誰もいなかった。

貴(兄さん達…助けて…)



目を瞑ってその時を待った。


でも、いくら待っても痛みは感じなかった。
その代わり…

神「グッ…」

神松さんのうめき声は聞こえた。

そっと目を開けると…

そこにいたのは…


貴『おそ松兄さん…』

もう二度と会わないと決めたはずの兄さん達がいた。


おそ「無事で良かった…」

独り占め→←チビ太と6つ子



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (54 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
94人がお気に入り
設定キーワード:おそ松さん , シスコン ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - 凄く嬉しいです!一松ありがとう笑喜んで一松のメイドになってあげるよ/////覚えてくれてありがとう笑 (6月26日 18時) (レス) id: 4f4990c960 (このIDを非表示/違反報告)
龍神歌南(プロフ) - 茜さん» 遅れてしまい、申し訳ございません… 一「誕生日おめでとう茜。…遅れてごめん…はい、プレゼント。メイド服とか要らないよね…でも、それ着て、俺だけのメイドになってほしい…///ダメ?」 (6月26日 16時) (レス) id: 08dc9af95d (このIDを非表示/違反報告)
龍神歌南(プロフ) - あかりさん» ありがとうございます!すごく嬉しいです!!コメ返遅れてすみません… 一「駄作者が待たせてごめん…べ、別に話したかったとかじゃな…」 エスパーニャンコ「やっと話せた…やば…にやけるんだけど…」 一「う…うるせぇ!/////」 (6月15日 22時) (レス) id: 08dc9af95d (このIDを非表示/違反報告)
あかり - こんにちわ〜すごい面白いです!続き楽しみにしてますね! (一松かわいすぎぃぃぃ!推しだからよかったあああ) (6月13日 18時) (レス) id: edb9ce2cd8 (このIDを非表示/違反報告)
龍神歌南(プロフ) - りんさん» おそ&一「誕生日おめでとう!!」おそ「遅れてごめん!俺に免じて許して!プレゼントは、俺でいい?愛してる。チュッ 」 一「…何で被るの…俺の方がりんのこと好きだし…俺を…選ぶよね…チュッ 」 おそ&一「どっちを選ぶ?もちろん俺だよね〜!/俺でしょ…?」 (6月9日 6時) (レス) id: 08dc9af95d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:龍神歌南 | 作成日時:2019年4月3日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。