占いツクール
検索窓
今日:28 hit、昨日:599 hit、合計:25,102 hit

赤×桃 ページ26

?「なにしてんの」

遠くの方から声がした。

その声を聞いて、しげはビクッと震えた。

桃「…え…?」

?「人のもん取ろうとしてんの?」

桃「お、まえ…!」

そいつはあの文化祭の日、しげを突き飛ばした男だった。

男「大毅、行くぞ」

そいつは強引にしげの手を引っ張った。

乱暴に手を引っ張って、無理矢理しげをつれてく。

まるでおもちゃのように。

そうか、こいつがしげのこと傷つけたんや。

桃「お前なんなん」

男「は?」

桃「お前がこいつにあざつけたんやろ」

男「それがなに?」

桃「…最低やで」

男「最低でもなんでもいいわ。

全部こいつが悪いんだから。

俺は俺なりにこいつを愛してやってんの。

口出しすんな。」

愛してる?ふざけんな。
こんな姿にしといて。

桃「とりあえずその手離せや」

男「なんで?今から遊ぼうと思ってんのに。な?大毅も遊びたいよなー?」

遊ぶってなんやねん。
しげのこと蹴ったり殴ったりしてんねやろ。

しげ、怖がってるやんか。

しげの呼吸が少し上がっている。

それが、今までどれだけひどいことをさせられてたのか物語っていた。

赤×桃→←赤×桃



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (15 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
69人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズwest , こたしげ , JW   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:・み・ | 作成日時:2019年5月22日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。