占いツクール
検索窓
今日:84 hit、昨日:2 hit、合計:253,734 hit

14. ページ14

こんにちは、チェストです。
今回は新作のお知らせもさせていただきます。

シャルル -告げるサヨナラを-【そらる】

なんかもう聞いてるとヤバいっすね。
感動です……

それでは本編へ!!


そらるside

この感情は俺が本当に持ってていいものなのか。
確かに人が恋をするのなんてなんの資格も要らないし誰だって恋をするものだ。

でも、…俺は歌い手彼女はリスナー。


ここからさっきまではこの線を超えたと思っていた。でも



その線だけは俺が歌い手な事以上一生かかっても超えられない線。


笑っている彼女に俺はどんな思いをさせるのだろうか。



「おぉ〜!!こ、このゲーム初めてです!!」

うらた「スイ●チ持ってないの?」

「買おうとしたらお金なくなっちゃって…それでしばらくバイトしてお金貯めました。

でも未だ買えず…ですね」

まふ「それにしても強いですね!!」

「そうですか?でも…学生時代は引き篭もってて
ゲームに絶やしてた事をしばしば」

坂田「マジか!?」

「花の学園生活なんて夢のまた夢ですよ…
今の学生は本当凄いですよ…逆にキラキラし過ぎて怖い…」

4人「「「「ブホッww」」」」

「なななななんで!?」

そらる「なんか前にもそんな事聞いたなってww」

まふ「天月ですね」


「えっ!?私、天月さんと同じ事言ってました!?」

うらた「お、おもいっきりねww」

坂田「す、すげーww」

俺達は今打ち上げ中でゲームをしている。
Aちゃんはゲームが強かった。


ゲームをしている時のAちゃんはとても愛らしく見えて…でもそれは誰にも知られちゃ駄目なのだろう。




笑っている彼女の笑顔を奪う事になるかもしれない。






15.→←13.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (273 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
911人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , そらる
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

チェスト(プロフ) - ぬこさん» はいっ!! (2018年9月23日 16時) (レス) id: 579d6c2eb3 (このIDを非表示/違反報告)
ぬこ - 遅くなってすいません!今から拝見しますね!楽しみで仕方がないです!!では! (2018年9月23日 16時) (レス) id: 4fbcbbbe7e (このIDを非表示/違反報告)
チェスト(プロフ) - ぬこさん» ご期待に添えられていたのか…が心配でなりません (2018年9月22日 18時) (レス) id: 579d6c2eb3 (このIDを非表示/違反報告)
チェスト(プロフ) - ぬこさん» 新作出だしてみたんですが…ぬこさんのご期待に添えられたかは分かりません!!なんかリクエストくれたのにはありがたいのですが (2018年9月22日 18時) (レス) id: 579d6c2eb3 (このIDを非表示/違反報告)
ぬこ - 大丈夫ですよ!まさか返信下さるなんて思いませんでした!控え目に言って神ですね。ではリクエストの方宜しくお願いします! (2018年9月22日 18時) (レス) id: 4fbcbbbe7e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:チェスト | 作成日時:2018年8月23日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。