占いツクール
検索窓
今日:55 hit、昨日:235 hit、合計:340,846 hit

焦る気持ち ページ21

ペットボトルの水と、着替えのTシャツ


それを持って寝室に戻ってきたA



「はい、これ」

YN「ありがと…」

「着替え…済んだら呼んで?」


そう言って、再び部屋を出て行った


バタンッ!


一人になった部屋

手には水と着替えがある



…どうして何も言わない?


手にあるペットボトルと着替えをベッドに置くと

僕はベッドから足を下した



近くに居るAに

笑いかけることも触れることも出来ずにもどかしい気持ちと

僕がおかしてしまった過ちを謝って

もう一度やり直したいと彼女に伝えたい想いが気持ちを焦らせる


YN「Aっ」



立ち上がった僕はドアの向こうに向かうけれど

熱で消耗した体力は、思ったより残っていなかったようだった


YN「あっ…」


ふらつき足がもつれるようにその場にしゃがみ込んだ僕


YN「っ…はぁ…」



思うように動かない体に、焦る気持ちが僕をイライラさせる



言わなくちゃ…

もう一度やり直したいって

僕はずっとAを愛してるんだって

あの時言った言葉は、本心なんかじゃなくて…

ただ、恐かっただけなんだって


Aを誰かに取られたくなくて

僕だけのAでいて欲しくて

だから…


YN「っ…」



重い身体をゆっくりと起こして、立ち上がる


体力のない僕は、まだ残っている熱ににさえも負けてしまいそうになる



YN「っはぁ…」



ふらつきながらドアノブにやっと手が届き、ドアを開けた


ガチャ…



廊下を伝いながらリビングに行くと、彼女の姿がない

部屋中を見渡すと、キッチンにたつAの姿を見つけた


YN「Aっ」


僕が声をかけると、Aはこちらに振り向いて

びっくりしたような顔をした


ソファ…ダイニングテーブルと、体を支えながらキッチンに向かうと

Aは心配そうに両手を僕に差し出しながら近くにやって来た



「ユノっ?何か欲しいものでもあるの?

私、取ってくるから…」


そう良いながら僕の目の前にやって来たAの手を

僕は両手で包み込んだ


「っ…」

YN「どこにも…行かないで」

「えっ…」

YN「傍にいて?」

「…ユノ」



思うように出ない声を、僕は必死に絞り出した



YN「ごめんね…A…フッ…ごめん…」

「…。」

YN「僕がいけなかった…。

もう1度…僕を好きになってもらうには…

僕はどうしたら良いかな…?」

「っ…」


男が泣くなんてみっともないのは分かっているけれど

今の僕には涙の止め方が分からなかった

チャンスが欲しい→←緊張



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (683 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1214人がお気に入り
設定キーワード:ユノ , 東方神起 , チャンミン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - 花さん» ありがとうございます(*´∀`*)ノなるべく頑張って更新しますので新章も宜しくお願いします<(_ _)> (7月4日 10時) (レス) id: 277fbb4572 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - しあぽんさん» 2章もありがとうございました<(_ _)>新章、1話だけですがアップしました(^-^) (7月4日 10時) (レス) id: 277fbb4572 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - wakaさん» 2章も最後まで読んで頂いてありがとうございました<(_ _)>最終章もチンタラ頑張ります!(^^) (7月4日 10時) (レス) id: 277fbb4572 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 裕さんの更新をすっごく楽しみに待ってるファンです♪ちんたらでも亀さんでも何でもOKなので楽しみに待ってます♪ (6月14日 23時) (レス) id: 8c09381f1b (このIDを非表示/違反報告)
しあぽん(プロフ) - 大丈夫!いざとなったら女性は強いから!ちんたらでものったらでも構いません!お待ちしておりますぅ〜 (6月14日 15時) (レス) id: dafbf0b050 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作者ホームページ:http://id29.fm-p.jp/279/jjhh/  
作成日時:2014年11月16日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。