検索窓
今日:86 hit、昨日:195 hit、合計:128,688 hit

Kyoto Drive Vol.3 ページ7

北斗:この辺で口コミがいい感じのとこない?

樹:えっと・・ジェシーズバー

6人:え?!w

樹:すき焼き 北斗、Morimoto KYOTO、本格手打ちうどん大河、居酒屋 樹、カフェ Torn River

A・北斗:っ?!

樹:賃貸アパート ユーゴ荘

6人:www

樹:なんか、ちなんだところ行きたいよねw あと、北斗とA、驚きすぎな?w

慎太郎:姉ちゃん、今肩がビクってなってたよw

A:いや、あの、音川って珍しいからないって思ってたw

北斗:俺は、横のAがびっくりしてたから移ったw

高地:仲よすぎだろww

「京料理に期待し、お店に向かうことに」

ジェシー:あ、SixTONESのカバン持ってる人がいる

高地:ちょ、開けて声かけてよ

ジェシー:ありがとうございます

大我:よっ!

A:よっ!ってww

大我:ああいうのが思い出になるんだぜw

A:じゃあ、今度私もよっ!って言おうかなww

ジェシー:あ、Aのうちわ持ってるよ?

A:え・・・買ってくれてありがと!!

ファン:え?!うそ?!

A:また後で絶対に見つけるからね!

ファン:はい!

樹:Aが見つけるって言ったら本当に見つけるからな・・w

慎太郎:絶対、嬉しいよね、今の子

大我:来てくれたファン全員覚えてるの?

A:さすがに全員とは言えないけど・・・

北斗:でもライブ中にポロっと「あ、どこどこの公演に来てくれてた子だ」って言うもんね

ジェシー:この前、俺のファンの子の前まで連れて行ってくれたもんねw

高地:俺もあったわw

「ツアー会場の近くにあるお店に到着」

7人:いただきます!

A:美味しい・・・

大我:うまっ

慎太郎:京都で頑張ってご飯食べるなら、こういうの夢見てた

樹:分かる、分かる

ジェシー:京都で、こんな静かにして食べなきゃいけないみたいな状況初めてだから

樹:こういう景色とか雰囲気込みでのお食事

北斗:え?! このかぼちゃ、家とAが作る煮付けに味が似てる

A:ほっくんのお母さんに教えてもらったからねw

高地:どんだけ料理上手いんだよw

樹:ほんと、こんな美味しいもの食べていい雰囲気味わったら頑張るしかないね

北斗:昨日、絶対に寝起き来んなよ!みたいなこと言ってごめんね?

樹:もう逆に来てもいいよw

慎太郎:でも実はですね、もう僕が打ち合わせしてて、深夜1時に寝起きドッキリが始まります!

樹:起きてるよ!

A:え、でも、先に教えてくれたし1時に来てくれたらいい感じのリアクションするよ?

高地:やめろよw Aだったら普通に演技か分かんないんだよw

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (111 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
914人がお気に入り
設定タグ:SixTONES , 紅一点 , 松村北斗
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:沙羅 x他1人 | 作成日時:2022年6月28日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。