検索窓
今日:94 hit、昨日:195 hit、合計:128,696 hit

Kanazawa Travel Vol.2 ページ12

「まずは慎太郎のとっておきの場所に向かうことに」

慎太郎:どこ行きたいとかある?

高地:分かんないんだよ

大我:どこが有名なの?

慎太郎:武家屋敷通りとか兼六園、あと金沢城、近江町市場

樹:市場?

慎太郎:日本海で捕れたお魚が集まるところ

大我:行きたい!

北斗:腹減ってるもん

A:お腹すいたねw

「朝からハイテンション続きで眠くなってきた7人」

樹:ちょっと・・眠いw

ジェシー:寝るボケ何回か挟んでさ

慎太郎:寝るボケ1回作ろっか

樹:本当に寝るわけじゃないからさ俺ら

A:じゃあ、おやすみなさい!

「5分後・・・北斗以外全員寝た!!」

北斗:・・・この子マジで可愛いよね・・

スタッフ:ねw

北斗:俺の服なんか掴んじゃってさw

スタッフ:Aちゃんが寝るって、結構疲れてる?

北斗:あー・・ちょっと色々ねw

A:・・んっ・・ほく・・?

北斗:まだ、着かないから寝てな?

A:・・寝て・・にゃい・・ボケ・・な・・の・・

北斗:・・・撮った?

スタッフ:バッチリw

北斗:後で、それちょうだい

スタッフ:真剣じゃんw

北斗:当たり前

「そんなことをしている間に次の目的地に到着」

慎太郎:みなさん、こちらが近江町市場です!帰ったら必ずきます!

ジェシー:海老の塩辛だって

大我:美味しい?

樹:うわー・・プリプリ

A:あ、イカの塩辛もあるよ

北斗:美味しい!

樹:ウニあるよ、A、昨日ウニ食べたいって言ってなかった?

A:え、言った・・・独り言みたいに言ったのに聞こえてたの?w

樹:テレビのCM見ながら、美味しそう・・・食べたーい・・って

A:ねーえー、そこまで真似しなくていいでしょ?w

高地:しかも全然似てないのなw

樹:ははw あ、すみません、ウニとホタテください!

大我;めっちゃ美味しそう

樹:みんなで食べよ

A:あ、ねぇ、樹ママになんか買っていい?この前、ご馳走になったから

樹:あー、俺から送るから気にしないでいいよ?

A:なに送るの?

樹:あの伊勢海老

A:じゃあ、それに貝類足すよ

樹:まじ? ありがとw

「樹とAがお土産を買ったところで近江町市場巡り終了」

慎太郎:どうでしたか?

6人:楽しかった!

ジェシー:ただ!お腹は空いてますね!w

樹:そうですね、お店混んでたからね

慎太郎:って言うことで、私、とっておきの場所があるので、そこにみんなを誘おうかとw

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (111 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
914人がお気に入り
設定タグ:SixTONES , 紅一点 , 松村北斗
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:沙羅 x他1人 | 作成日時:2022年6月28日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。