占いツクール
検索窓
今日:340 hit、昨日:683 hit、合計:477,540 hit

ページ7





深「揃ってる揃ってる、問題児3人!」


深澤先生曰く、私たち3人は普段から寝ているらしく成績もあまり良くないらしい



深「という事で…これが〜」


小さな黒板に必死で説明する深澤先生だけど、隣の目黒くんはシャーペンをクルクルして聞いてないし、渡辺に至っては机の下で携帯をいじっている






深「てかさ、Aさんと目黒って仲良かったの?」


目「自動販売機で出会いました」


深「だよね、だって俺が昼休みに雑誌見せた時知らないって言ってたもんね?」


『あ!!!雑誌の子!!』



ようやくモヤモヤしていた謎が解け咄嗟に声も大きくなった







渡「うるさいなお前…」


『先生、渡辺くんが机の下で携帯をいじってます』


渡「っは?お前っ!!」


深「お前な〜」


渡辺が深澤先生に注意されている中、目黒くんは嬉しそうにこちらを見ていた







目「知ってたんだ?」


『そう、深澤先生が見せてきてね』


渡「いや待って、ふっかと飯食ってんの?」


どうでも良いことをズバズバ聞いてくる渡辺をスルーしていると目黒くんは何かを思い出したようにポケットに手を突っ込んだ



目「はい、10円。ありがとう」


『良かったのに笑』


とは言え有難く受け取ると、目黒くんは立ち上がった







目「ふっかさん、俺行かなきゃ」


深「お、そっか頑張れよ!」


目「またね、Aちゃん」



目黒くんに手を振り見送ればさっきまで目黒くんが座っていた席に深澤先生が座った



深「目黒も大変だよな、マネージャーさん厳しくてさ恋愛禁止、問題起こすな なんて言われてんだって。俺耐えられねーな」



渡「まずふっかにモデルとか出来ないから、つかもう帰っていい?」



深「なんでだよ!!もうこんな時間か仕方がない今日は終わりで」



やっと終わった、荷物を片付けて帰ろうとした時あれだけ帰りたがっていた渡辺が壁にもたれかかって何かを待っていた







『何してんの、帰んなよ』



渡「お前待ってんだよ、」



深「俺も一緒に帰る〜」




そうだこの人免許持って無いんだ





渡「ふっかは1人で帰れ、A行くよ」




『え?あ、ちょっと!!』




私の右手を掴み歩き始める渡辺





なんで名前で呼ばれたのかそれすら分からないけど今ここでリリに見られたら終わるな

大嫌い→←居残り



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (456 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2265人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 深澤辰哉目黒蓮 , 渡辺翔太
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

my - 全員分のオチがみたいです (1月2日 20時) (レス) id: 6febd5b71e (このIDを非表示/違反報告)
藤原 道長(プロフ) - スノでいくとふっか推してるけど、展開的には翔太と結ばれて欲しいです! (12月13日 17時) (レス) id: 6637c26f8e (このIDを非表示/違反報告)
ほくほくなじゃがいも(プロフ) - このお話が好きでいつも見させていただいてます!私はふっかさんと結ばれてほしいです。これらも更新頑張ってください! (12月13日 7時) (レス) id: 1105fd991b (このIDを非表示/違反報告)
しょっぴー推し - 私は翔太くんと結ばれてほしいです!それか全員分のオチを書いていただけると嬉しいです。でも一人の方がいいんじゃないかと思います。書くのが大変になるのでだからしょっぴーと結ばれるオチが見たいです。付き合ってからもみてみたい!更新頑張ってください (12月12日 7時) (レス) id: 6febd5b71e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:もにぃ | 作成日時:2020年11月23日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。