占いツクール
検索窓
今日:1,087 hit、昨日:853 hit、合計:479,140 hit

ページ42







『もう学校行くよ?』




未だに上半身だけ裸の彼は私の布団を被り寝ている
体を揺らすとうっすら開く目




渡「…今、なん、じ?」


『今、8時だよ。遅刻するよ』


渡「ん、やだ…」




翔太は朝が弱いらしく
腰に巻きついた腕を離そうとしない




『私が遅刻するからっ、』


渡「遅れて行くから、鍵貸して…」


『え?ポスト入れといてよ』


渡「ん、分かった」



スクールバッグを持ち鍵を翔太に渡した
玄関まで見送るとか言って寝起きでフラフラした足で
私の横を歩く





『ちゃんと来なよ?』


渡「ん、分かった。というか身体平気?」


『あ、うん。大丈夫だよ』


渡「そか、行ってらっしゃい」


『いってき…んっ』




首に手を回され勢いのままキスをされた
満足そうに手を振る翔太を見ながら学校へと向かった






車通りの多い道、昨日あったことを考えながら歩いた




『はぁぁぁあ、』


目「大きな溜息〜」


『っへ、目黒っくんと…』


“どうも、みんなの万能調味料こと…”


目「康二、うるさい」





車から顔を出して手を振る目黒くんと
関西弁カメラマンさんの向井さん





にしてもこの車、オシャレすぎる…





目「康二がAちゃんの事気に入ってさ」


“モデルさん並みに可愛い顔してるから〜”


目「是非、また撮りたいって」




お世辞ちゃうで?なんて何回も言うから
有難く素直に受け止めた




目「後ろ乗って」


『っえ、でも…』


目「いいからいいから」




目黒くんが車から降り、私の手を引いて
一緒に後ろに乗り込んだ





“ほんなら、学校までイチャイチャしてくださいね”



『…は?』


目「いいから、運転集中して」




運転席と後部座席が別れてるシステムで所謂、高級車
後ろに乗り込めば目黒くんと私だけの空間






目「昨日はしょっぴーか」


『っえ、、』


目「その前はふっかさん」


『…なんで』


目「意外に匂いって本人には分からないからね、リリちゃんにバレちゃうんじゃない?」





冷や汗が出る中、目黒くんの顔は面白そうに笑う
急いで鞄の中に入った香水を取り出すと
目黒くんに呆気なく取られた





『…ちょっと、返して』


目「男の匂いは、男でしか消えないんだよ」





そんな事あるはずない、
目黒くんの手に握られた香水を取り上げようと手を伸ばした








目「俺が消してあげよっか」


『えっ、んんっ』









思わず上げた顔は目黒くんによって捉えられた

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (456 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2264人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 深澤辰哉目黒蓮 , 渡辺翔太
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

my - 全員分のオチがみたいです (1月2日 20時) (レス) id: 6febd5b71e (このIDを非表示/違反報告)
藤原 道長(プロフ) - スノでいくとふっか推してるけど、展開的には翔太と結ばれて欲しいです! (12月13日 17時) (レス) id: 6637c26f8e (このIDを非表示/違反報告)
ほくほくなじゃがいも(プロフ) - このお話が好きでいつも見させていただいてます!私はふっかさんと結ばれてほしいです。これらも更新頑張ってください! (12月13日 7時) (レス) id: 1105fd991b (このIDを非表示/違反報告)
しょっぴー推し - 私は翔太くんと結ばれてほしいです!それか全員分のオチを書いていただけると嬉しいです。でも一人の方がいいんじゃないかと思います。書くのが大変になるのでだからしょっぴーと結ばれるオチが見たいです。付き合ってからもみてみたい!更新頑張ってください (12月12日 7時) (レス) id: 6febd5b71e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:もにぃ | 作成日時:2020年11月23日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。