占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:7 hit、合計:19,698 hit

20話 選択 ページ21







行く当てもなく走り続ける。

どうしよう……

まさか、あそこで泣いちゃうなんて…

絶対、変な奴だって思われた!

でも-------------------

ガッ。

「えっ」

走っている途中で、躓いて、体のバランスを崩してしまう。

「ぅ……わっ……!」

ドテンッ。

「いっ……た…」

幸いそこは人通りが少ない道だった。

でも人がいないわけじゃなく、周りにいた人にクスクスと笑われる。

私は、恥ずかしくなって慌てて立ち上がる。

「雪村……!」

え……

振り向くと、風丸くんが息を切らして走ってくる。

「か……ぜ」

「どこまで走ってるんだ!危ないだろ!!」

私の両肩を掴んで言う風丸くん。

「……って、だって……風丸くんと、修也くん…あんな雰囲気になるし……修也くんは何を考えてるかわからなくて、風丸くんだって、キスフレやめたくないとか言うし…」

「……ぁ…雪村は、やめたいのか…?」

「え……」

その言葉は、私の心に深く突き刺さった。

キスフレを、やめる…?

私には、そんなこと考えられなかった。

修也くんのことが、好き。

だけど-----------------------

「……私は、修也くんだけが好きなんじゃないよ」

「え……?」

風丸くんが、小さく首をかしげる。

「恋愛対象として、確かに修也くんは好きだけど……でも、でも私、それと同じくらい風丸くんのことも好きなの」

「---------------っ…」

「風丸くんへの好きは、確かに修也くんに対する好きとは違う。でも、風丸くんのことも、好きなの」

私、最低なことを言ってるのかもしれない。

でも、それでも私は、風丸くんとの関係を終わらせたくなかった。

21話 気持ち→←19話 好きの気持ち


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーアイテム

革ベルト

ラッキーカラー

あずきいろ

ラッキーナンバー

8

ラッキーアルファベット

X

ラッキー方角

西 - この方角に福があるはずです

おみくじ

おみくじ結果は「末凶」でした!


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
39人がお気に入り
設定キーワード:イナイレ , キスフレ , 風丸一朗太   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

神崎 奏(プロフ) - yuriさん» ありがとうございます!とっても嬉しいです!! (12月3日 15時) (レス) id: 3c3fe50db5 (このIDを非表示/違反報告)
yuri - 面白かったです!応援してます!! (12月3日 0時) (レス) id: cbe69faa9b (このIDを非表示/違反報告)
神崎 奏(プロフ) - アレスさん» ありがとうございます!更新頑張ります!!少しでも楽しんでいただけるように頑張ります! (11月2日 21時) (レス) id: 3c3fe50db5 (このIDを非表示/違反報告)
アレス - とても面白いです!更新頑張ってください! (10月30日 23時) (レス) id: 73833a43c9 (このIDを非表示/違反報告)
神崎 奏(プロフ) - いさきさん» コメントありがとうございます!そう言ってもらえるとすごく嬉しいです!これからも頑張ります! (10月24日 23時) (レス) id: 906f3d7dcd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:神崎 奏 | 作成日時:2018年7月23日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。