占いツクール
検索窓
今日:14 hit、昨日:81 hit、合計:16,606 hit

80. ページ4

·





拓「船津ー終わった?」





『あ、はい。ちょうど終わりました』





拓「早いなー。まじ最高。定時だから帰って大丈夫だけど…どうする?この後飲みでも行く?」





最初の無愛想な面影はどこへ行ったのか。





今の俺の草川先輩のイメージは気に入った人に尻尾ふるワンコだ。





『…いや、すみません。寄りたいところがあるので』





拓「そっかぁ。分かった。おつかれー」





『お疲れさまです』





この会社は定時でしっかり帰れるみたいで、残業してる人が1.2人しかいない。





先輩とも、部署の人とも別れて向かった先は、毎日通いつめている場所だ。





『…今日も1日終わったよ。…Aさん』





君は、いつになったら目を覚ますんだろう。





たまに、もう覚めないんじゃないかと思うようになった。





それでも管に生かされてるAさんはとても綺麗で。





今にも起き上がりそうなのに、全然起きない。





『…今日も、長い夢を見てるんだね』





ーガラッ





珍しく音がして振り返ると、久しぶりの海が立っていた。





『海…』





海「稜雅。久しぶりじゃん」





『うん。1ヶ月ぶりとかだけどね笑』





海「うわ、もっと長く感じる。…仕事は順調?」





Aさんの前で、海と会社の話をするとは思わなかったな。





ねぇ





Aさんは、いつかこの会話に混ざることができるのかな。


*☼*―――――*☼*―――――

どうも。ましゅまろです。
拓弥くんが、稜雅さんより先輩という設定になってます。構造上、こうなるしかありませんでした。
実年齢順じゃなくてすみません。(すでにユーキさんも違う)

『やっぱり運命の人』シリーズ1番初めのお話、お星様が赤くなりました!
ましゅまろにとって初めての経験でとても嬉しいです!!ありがとうございます!

これからも、『やっぱり運命の人〜third〜』を、よろしくお願いします!


*☼*―――――*☼*―――――


·

81.→←79.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (45 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
129人がお気に入り
設定キーワード:超特急 , リョウガ , 船津稜雅
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

おかゆ_(プロフ) - すごく面白かったです^^新しい作品が出ること楽しみにしてます!!!!! (2月29日 11時) (レス) id: 899fe85047 (このIDを非表示/違反報告)
ましゅまろ(プロフ) - あやぼーねさん» ご指摘ありがとうございます!ずっと何か違うよなって思ってたのそこでした...。全部直させていただきます!ありがとうございます (2月29日 11時) (レス) id: e61472ff46 (このIDを非表示/違反報告)
ましゅまろ(プロフ) - リノさん» コメントありがとうございます!そう言って頂けて嬉しいです! (2月29日 11時) (レス) id: e61472ff46 (このIDを非表示/違反報告)
あやぼーね(プロフ) - ずっと気になっていたのですがりょうがくんのりょうの漢字が違ってます… (2月29日 8時) (レス) id: e422f77322 (このIDを非表示/違反報告)
リノ(プロフ) - 完結おめでとうございます!!読んでいて本当に楽しかったです^ ^ これからの作品も楽しみにしてますっ!! (2月29日 3時) (レス) id: e09a6f7f1c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ましゅまろ | 作成日時:2020年1月17日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。