占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:27 hit、合計:2,655 hit

私が特に信頼できるメンバー ページ8

ローゼの寮長室に、男四人と女一人が何やら不穏な空気...ではなく、「楽しく」談笑していた。

『今回はクレセント、寮長室を貸していただいてありがとう』

アビスは朗らかに笑う。心境はどんな模様かは計り知れないが。

「いえいえ、アビス様の為ならいくらでも貸しますよ...!」

クレセントは尊敬の眼差しをアビスに向ける。

「で、アビスが僕たちを誘うなんて珍しいじゃないか。何かあったのかい?」

アランは薄々感ずいているようにも見えるが...。

「それは俺が説明させて頂きます。今日の朝に、全生徒会メンバーに告げられたローゼのソフィア・V・ハーゼさんの接触禁止令を破った者がいました」

オーエンは、怒りを多少表しながら丁寧に伝える。仕方ないだろう、恋仲であり尊敬してやまないアビスの命令に背いた者がいたのだから。

「そして、そのメンバーは副会長であるクラリネス様、ホワード様、オーウェン様です」

三人とも生徒会の要となっている人物だ。特に、驚いたのが

「クラリネス様はまだしも...。ホワード様やオーウェン様迄ですか...!?」

ルイスは目を丸くさせる。階級制度について賛成しているサラ迄、アビスの命令に背いたのだから。

『うふふ、そうなのよ。だから、私____

戦争をしようと思うの______』

普通なら、ここでどよめく人の声が上がる筈だが、ここにいるのは残念ながら一般者ではなく異端者ばかりだ。

「あははっ!アビス、やっぱり君は面白いね!いいねやってやろうじゃないか!」

「幸運なことに、こちら側のフールもまぁまぁな数がいます!アビス様に逆らった者たちを粛正しましょう!」

「俺もアビス様の為にずっとお側で支えます...!反省しない馬鹿なペルダンやフールを殺し、そして言うことの聞かない生徒会メンバーを抹消しましょう」

「お姉様の友人を傷つけるのは多少心苦しいですが、仕方ありません。これも生徒会の『仕事』ですから!」



そして勝者には生徒会長の座を...。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
春瀬様のお話で、もしオーエンくんがアビスにチクったらというif世界でございます。このあとの話で、アビスを勝たせるのも、負かせて断罪させるのも良しです。良かったら、書いてください!絶対読みます!

私は空っぽ【死ネタ注意】→←私には『私』がいない



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.9/10 (8 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:派生作品 , 募集企画 , 絶対的階級の楽園 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

山田中(プロフ) - 凛月花さん» あわわ...!ありがとうございます...!アビスはちょっと死なせたいなぁと(((私もネタがなかったので、死ネタ書こう...!ってなったんですよね (12月6日 20時) (レス) id: 0a74f75e2d (このIDを非表示/違反報告)
凛月花(プロフ) - いつになるか分かりませんが、アビスちゃんの自殺を止めます!最新話が演出素敵だし辛すぎて、自分の方の物語の結末修正しました笑 自分でも元々考えていたのは納得できていなかったので今回の話で良いアイディア浮かんで良かったです、執筆ありがとうございます! (12月6日 19時) (レス) id: 16a1f91fe3 (このIDを非表示/違反報告)
山田中(プロフ) - 雛月いず/りぃふさん» あわわ。ありがとうございます!助けてあげてください...! (12月6日 7時) (レス) id: 0a74f75e2d (このIDを非表示/違反報告)
雛月いず/りぃふ(プロフ) - 失礼致します…!亡くならないよう、精一杯アビスちゃんのこと助けますね…!!! (12月6日 6時) (レス) id: 0b050cbadc (このIDを非表示/違反報告)
凛月花(プロフ) - 良ければ読んで頂ければと思います。 (12月4日 20時) (レス) id: 16a1f91fe3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:こるく | 作成日時:2020年11月24日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。