占いツクール
検索窓
今日:12 hit、昨日:629 hit、合計:265,577 hit

奮闘日記36 ページ37

放心状態で若の首だけを抱きしめる。
ローが必死に私になにか言ってる、麦わら達の声もする…でも若がいない。

その時、王宮内が大きく揺れピーカーの手のひらに若の体と私が持ち上げられる。


「フッフッフッ…想像以上にしてやられたな…」

『若!?』

「これはまずい事態だ…鳥カゴを使わざるを得ない…!」

「鳥カゴを…!?」


若は鳥カゴを使うと言えばローは顔色が変わる。
残念だな…美味しいご飯たくさんあったのに。


「早急な対応が必要だ…」

「なぜまだ生きてる!」

『首の切り方、教えてあげましょう』


若の首を置き、キュロスの後ろに回り込み水の刃を出せば首を狙い襲いかかる。
だが、麦わらによって阻止させ建物の一部が崩れてしまった。

そして若は糸でもう1人若を作り出し麦わらを殴りピーカーによってファミリー以外は外に出される。


「Aさん…!」

『ロー、ごめんね』


落ちる時、私に必死に手を伸ばすローをかわし若の体の隣に立つ。
私はあなたの味方にはなれない。

そして若は糸によって首を体と接合し鳥カゴを設置する。


『若は本当に悪のカリスマですね』

「嫌か?」

『いいえ、そんな若が好きですよ』


無事な若に思いっきり抱きつけばそれを受け入れるように強く抱きしめてくれる。
そしてピーカーによって地形がどんどん変わる。


「ドレスローザの国民たち…及び客人たち…」


若は本当に悪のカリスマ…いや 王 だ。

奮闘日記37→←奮闘日記35



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (165 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
371人がお気に入り
設定キーワード:ONEPIECE , ワンピース , ドフラミンゴ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

灰色キノコ(プロフ) - 続編を書いて欲しいです! (10月20日 20時) (レス) id: 3d63e53cce (このIDを非表示/違反報告)
ショコラ - 続編ぜひ書いてほしいです。ヴィンスモーク家の方の新作も、ものすごく楽しみにしています。 (10月20日 19時) (レス) id: 493e26d2cc (このIDを非表示/違反報告)
紅蓮(プロフ) - 続き楽しみに待ってます! (10月20日 1時) (レス) id: 219aa5a094 (このIDを非表示/違反報告)
楼亜(プロフ) - 猫子さん» この時間に見直して書き直したりしてて猫子さんのおかげで再度気をつけようと思いました…満足していただけるようにこれからも頑張ります! (9月16日 23時) (レス) id: d5768dd44b (このIDを非表示/違反報告)
猫子(プロフ) - 楼亜さん» いえ!こちらこそ気付いていらっしゃったのにわざわざ申し訳ありません汗 これからの投稿も楽しみにしています、頑張ってください!!! (9月16日 23時) (レス) id: 39b70e8246 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:亜藍 | 作成日時:2017年9月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。