占いツクール
検索窓
今日:249 hit、昨日:340 hit、合計:285,988 hit

奮闘日記23 ページ24

『もう若なんて知らないです』

「そう言うなよ!ちゃんとお前のところに帰ってきたぜ?」

『…そうですけど』


私が若のところから逃げて数時間。
若は私を探し回ったようで随分と額に汗をかいている。
ちなみに私は王宮の隠し部屋にずっといた。


「嫉妬したのか?」

『…してません』

「じゃあなんで逃げた?」

『嫉妬しましたごめんなさい』

「フッフッフッ、正直でよろしい」


若に頬を軽くつねられながら尋問を受ける。
私は大人しく本当のことを伝える。
そうすれば若は満足したように片手でそのまま抱きしめてくれる。

目の前には相変わらず鍛えられた筋肉。
私もぎゅっと抱きつき甘えれば若は満足したように部屋にあるソファに座る。


「ここの部屋はいいな」

『2人だけの空間ですね』

「そうだなァ…ここの空間はいい」


若も気に入ったようで満足そうに笑いながら私の頭を撫でてくれる。
私は若の膝の上に座り若の体に抱きつく形になっている。


「A、ここは雰囲気にのまれてくれねぇか?」

『…優しくしてください』

「ここまで大切にしてきたんだ、今更傷つけやしねぇよ」

『痛くしたら二度としてあげませんからね』

「フッフッフッ!わかったわかった」


そっとソファに私を押し倒し首筋に顔を埋める若の頭を撫でながら了承する。

お互いどちらかともなく軽いキスをすれば、段々深くなるキス。


たまには若に甘く流されてもいいかなぁ…なんて思いながら私は若に溺れる。


__________
作者から

いつもご愛読ありがとうございます!
えぇ、また作りました…
実況者様のです、よろしければどうぞ!
[2BRO.] あなたと過ごした記憶

奮闘日記24→←奮闘日記22



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (170 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
386人がお気に入り
設定キーワード:ONEPIECE , ワンピース , ドフラミンゴ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

灰色キノコ(プロフ) - 続編を書いて欲しいです! (10月20日 20時) (レス) id: 3d63e53cce (このIDを非表示/違反報告)
ショコラ - 続編ぜひ書いてほしいです。ヴィンスモーク家の方の新作も、ものすごく楽しみにしています。 (10月20日 19時) (レス) id: 493e26d2cc (このIDを非表示/違反報告)
紅蓮(プロフ) - 続き楽しみに待ってます! (10月20日 1時) (レス) id: 219aa5a094 (このIDを非表示/違反報告)
楼亜(プロフ) - 猫子さん» この時間に見直して書き直したりしてて猫子さんのおかげで再度気をつけようと思いました…満足していただけるようにこれからも頑張ります! (9月16日 23時) (レス) id: d5768dd44b (このIDを非表示/違反報告)
猫子(プロフ) - 楼亜さん» いえ!こちらこそ気付いていらっしゃったのにわざわざ申し訳ありません汗 これからの投稿も楽しみにしています、頑張ってください!!! (9月16日 23時) (レス) id: 39b70e8246 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:亜藍 | 作成日時:2017年9月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。