占いツクール
検索窓
今日:532 hit、昨日:1,391 hit、合計:188,963 hit

16 ページ16

TH「グガって王様みたいだね。」

JK「…そんなことないと思います。」



俺様のグクも最高にかっこいいです。なので王様でも全然ありです。

かわいいからね。ブラコンもここまでくるとキモいの域に入るのか。き、嫌われたくない。




JM「出たよー。」

TH「あ、ジミナ。おかえり。ただいま。」

JM「……ん?」



ほらテヒョンくんが不思議過ぎてジミンくんもよく分かってないよ。やめたげてよ。

寝癖が付かないようにとしっかり髪の毛を乾かしたあとテヒョンくんにドライヤーを渡した。




『…というかこれ私がいたら青春が完成しないのでは………?』
JK「なんて?」

『なんでもないです』




弟が先輩と仲を深めるためのお泊まり会だというのに私が邪魔をしていいのか?

なんならもっと距離を縮めてほしい。も、もしかしたら私は3人の男の友情(意味深)を深めるのを妨げる壁になっているのでは。

だったら1人部屋にこもって本でも読んでムフムフしてた方が良いんじゃないか。





JK「ねーちゃん。」

『ごめんねジョングク、私は一旦部屋に戻ってい』



その場から立ち上がろうとした時、首根っこを掴まれた。






JK「俺言ったよね。ねーちゃんに物事決断する権利なんてないって。」

『あ、いや、でもそれは別の話で』

JK「は?」

『ずっとここにいさせて頂きます』




ダメだった。弟がダメと言わない限りはここに居ていいらしい。

…やはり私の弟は着々と俺様ルートへと足を進めていっているのではないか……?








めっちゃいいやん!!!!






むふふ…グクの俺様…!!良き!かなり良き!!!






TH「ニヤニヤしないでよちびすけ。」

『はっ!!申し訳ない!!』





TH「いひひ、やらしー妄想してたの?」





『そ、そんなことは一切しておりませんッ!!!!』






実はしてたなんて言えるわけがない!

17→←15



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (317 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1555人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , BTS
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Agust d(プロフ) - この物語は控えめに言って大好きです!!! グクがなにかと葛藤する姿も萌えます♪ 更新されたのですぐ飛んできました! ファイティンです♪ (9月7日 12時) (レス) id: fea73733b9 (このIDを非表示/違反報告)
Hikari - めっちゃ良いです!! 見ててにやけが止まりません! (8月22日 2時) (レス) id: 5d102a4ec9 (このIDを非表示/違反報告)
- まさかユンギさんとジョンのグクさんが照橋さんと同類だったなんて……やっぱりいつきさん最高です!! (8月19日 14時) (レス) id: ed2317b103 (このIDを非表示/違反報告)
いつき(プロフ) - kasuminmさん» 本当ですか!?嬉しいです…!!個人的にもこのお話が好きなので、そう言ってくださるととても嬉しいです…。これからも応援してくださると嬉しいです笑 (8月18日 21時) (レス) id: 317f2047c2 (このIDを非表示/違反報告)
kasuminm(プロフ) - 一気読みさせていただきました…!本当に好きですこの作品!!これからも応援してます!!!! (8月17日 1時) (レス) id: 723bbd8bf6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:いつき | 作成日時:2019年7月23日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。