占いツクール
検索窓
今日:28 hit、昨日:8 hit、合計:1,758 hit

34 ページ34

8:望月 ルナ


「まさか、望月ちゃんって・・・」




「闇の組織の人なの」





目の前にいる人は、何ということを言っているのだろう。ルナは呆れてため息をついた。

「なんであたしがそうなるんですか」

口をとがらせて反論する。我ながらわざとらしいが、気にしないことにした。今ここで自分の特殊

能力を教えるわけにはいかないのだ。

「とにかく、そういうことです。闇の力に勝つためには、光の力が必要です」

ルナは、藤堂に顔を近づけた。

「探し出してください、先輩」

ルナは踵を返し、七年生のフロアに行った。


藤堂が森の妖精たちと仲が良いことは、もう調べてある。妖精同士は基本的に仲が良い。妖精たち

なら、光の能力者のことを少しだけでも知っているだろうと思ったのだ。

ルナは、教室に入ると、自分の席に座った。

そして、机の上に小さなドラゴンを置いた。マークと名付けたこのドラゴンは、戦闘の時に、一緒

に戦ってくれる。紫色のうろこが全身を覆っていて、深い青色の目を持っている。

それにしても・・・。こんなことになるのは計算外だった。闇の組織と戦うなんて、冗談じゃな

い。騎士団の結成の理由は知っていたが、これでは、自分の目的が達成できなくなってしまう。

どうしよう・・・とルナは考えていた。

35→←33


ラッキーアイテム

革ベルト

ラッキーカラー

あずきいろ


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.3/10 (9 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:能力 , 戦闘 , 学園   
作品ジャンル:ファンタジー, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白木里沙(プロフ) - おう、楽しみにしとくぜ、青野を☆ (8月28日 22時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)
藤宮伶 - 白木里沙さん» ありがとう!楽しみにしててね!慳遒髻 (8月28日 14時) (レス) id: 21132432c2 (このIDを非表示/違反報告)
白木里沙(プロフ) - 藤宮伶さん» おお、青野楽しみにしてるぜ☆ 更新スピードは気にしない!! (8月25日 19時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)
藤宮伶 - 白木里沙さん» 次の次ぐらいには、慳扈个擦襪も・・・!更新、遅くなるかもしれないけど、待っててね!   私も慳遒鮟颪のは楽しいから、出したいんだけどね(笑 (8月23日 11時) (レス) id: 21132432c2 (このIDを非表示/違反報告)
白木里沙(プロフ) - 藤宮伶さん» 青野ぉぉぉぉぉっぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!!!!! 私の…推し…アァァ…←  大丈夫、楽しみに待ってます(´・ω・`) (8月21日 13時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:藤宮伶 | 作成日時:2017年6月25日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。