占いツクール
検索窓
今日:50 hit、昨日:3 hit、合計:2,131 hit

31 ページ31

5:藤堂 咲


「good ahternoon」

教室に英語の教師、佐々木の声ガ響いた。

「グットアフターヌーン、ミスターササキ」

だらけきった声が重なる。

ササキは、それでも満足そうに教室を見回した。

変な言い方だが、こういうところも佐々木が好かれる理由なんだろう、と藤堂は思う。

「じゃ、教科書六十七ページを開いて」

一斉に教科書をめくる音がした。

「今日の内容は…」

佐々木が、黒板に英文を書いた。

そのとたんに、藤堂に睡魔が襲い掛かった。藤堂は、大きなあくびをかみ殺した。

そして・・・ついには眠ってしまった。


「・・・くん、咲くん、お・き・ろー!!!」

耳元で名前を呼ばれ、目が覚めた。目をこすりながら顔を上げると、広瀬が仁王立ちをして、藤堂

を見下ろしていた。

「まったく・・・授業でたと思ったら、寝てるし」

広瀬は、藤堂を睨んだ。

「出るだけまし・・・だよ」

藤堂は、作り笑いをしてごまかしたが、広瀬は無表情のままだった。

「咲」

ふいに、声をかけられた。

「佐々木先生!」

藤堂は、怒られることを予想し、顔をひきつらせた。

「うん、ちょっと、話しがあるんだ」

そう言われて、藤堂はしぶしぶ立ち上がった。

広瀬は、馬鹿にしたように鼻で笑った。「授業中に寝た罰だ」とでも言いたいのだろう。

藤堂は、そんな広瀬を無視し、佐々木と共に教室を出た。

32→←30


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーアイテム

革ベルト

ラッキーカラー

あずきいろ


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.3/10 (9 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:能力 , 戦闘 , 学園   
作品ジャンル:ファンタジー, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白木里沙(プロフ) - おう、楽しみにしとくぜ、青野を☆ (8月28日 22時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)
藤宮伶 - 白木里沙さん» ありがとう!楽しみにしててね!慳遒髻 (8月28日 14時) (レス) id: 21132432c2 (このIDを非表示/違反報告)
白木里沙(プロフ) - 藤宮伶さん» おお、青野楽しみにしてるぜ☆ 更新スピードは気にしない!! (8月25日 19時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)
藤宮伶 - 白木里沙さん» 次の次ぐらいには、慳扈个擦襪も・・・!更新、遅くなるかもしれないけど、待っててね!   私も慳遒鮟颪のは楽しいから、出したいんだけどね(笑 (8月23日 11時) (レス) id: 21132432c2 (このIDを非表示/違反報告)
白木里沙(プロフ) - 藤宮伶さん» 青野ぉぉぉぉぉっぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!!!!! 私の…推し…アァァ…←  大丈夫、楽しみに待ってます(´・ω・`) (8月21日 13時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:藤宮伶 | 作成日時:2017年6月25日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。