占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:3 hit、合計:2,088 hit

23 ページ23

12:藤堂 咲


今回は、とてもにぎわっている街だった。この人混みの中からターゲットを探すのは、一苦労だっ

た。

「先輩は、水の能力でしたよね?」

慳遒蓮藤堂にたしかめた。

「そうだけど・・・?」

「よかった。地の能力って、戦闘に弱いんですよ」

慳遒蓮⊂个辰拭

「そんなこと、ないと思うけど」

藤堂は、首をかしげた。

その時、慳遒声をあげた。彼が指をさしていたのは、まぎれもなくターゲットの男だった。

二人は、男に近づいた。三十代前半のサラリーマン。仕事中なのか、スーツを着ている。

「邪魔が入ったようだな」

男は、くるりと振り向いた。

「この前は、私の上司をやってくれたそうじゃないか」

男は口元に怪しげな笑みを浮かべた。すると、男から冷気が漂ってきた。その冷気は風となり、藤

堂と慳遒鮟韻辰拭7物の壁も、まるで柔らかいアイスを削るように壊していった。

慳遒蓮⇔章咾鮹砲妨かって伸ばし、何かをとるような動きをした。すると、男は目を見開いた。

慳遒蓮男の体力を吸い取っているのだ。男が動けなくなっているすきに、藤堂は、水の波を放っ

た。男は、数メートル後ろに吹き飛んだ。

「焦ったぁ」

慳遒蓮息を吐き出した。

「あんなに能力を使われるとは思わなかったもん」

藤堂は口を尖らせた。

二人は、〈移動機械〉を使って学校に戻った。

24→←22


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーアイテム

革ベルト

ラッキーカラー

あずきいろ


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.3/10 (9 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:能力 , 戦闘 , 学園   
作品ジャンル:ファンタジー, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白木里沙(プロフ) - おう、楽しみにしとくぜ、青野を☆ (8月28日 22時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)
藤宮伶 - 白木里沙さん» ありがとう!楽しみにしててね!慳遒髻 (8月28日 14時) (レス) id: 21132432c2 (このIDを非表示/違反報告)
白木里沙(プロフ) - 藤宮伶さん» おお、青野楽しみにしてるぜ☆ 更新スピードは気にしない!! (8月25日 19時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)
藤宮伶 - 白木里沙さん» 次の次ぐらいには、慳扈个擦襪も・・・!更新、遅くなるかもしれないけど、待っててね!   私も慳遒鮟颪のは楽しいから、出したいんだけどね(笑 (8月23日 11時) (レス) id: 21132432c2 (このIDを非表示/違反報告)
白木里沙(プロフ) - 藤宮伶さん» 青野ぉぉぉぉぉっぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!!!!! 私の…推し…アァァ…←  大丈夫、楽しみに待ってます(´・ω・`) (8月21日 13時) (レス) id: 69bdcdfefa (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:藤宮伶 | 作成日時:2017年6月25日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。