占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:14 hit、合計:51,309 hit

電話 ページ2

________

.


「・・・もう逃げんなよ」


「にゃあ」


散々逃げ回って満足したのか、最終的に自ら帰ってきた子猫。次こそ逃げられないようにあぐらをかいて、足の間に入れた。


「それにしても、綺麗な真っ白だな」


汚れを落とせば光るような白色だった。
照明に照らされ、オリーブの瞳もよく見える。

あいつと瓜二つで、残像がチラついた。


(・・・似てるだけだ。考えんな)


頭の中をかき消すようにそのままドライヤーをして、怪我の手当をささっと終わらせた。


「飯ちゃんと食べろよ。遠慮はするな」


「にゃ○%☓<・☆」


「食べながら喋ってんのか」


モゴモゴしている姿が愛らしくなって、また笑みを浮かべた。一時食べていなかったのだろう。脇目も振らず食べることだけに集中している。

さっき買い出し行ったときに、衣食住の3点の爆買いはしておいたが他に必要なものはあるのか。猫を飼った経験がない轟は首を傾げた。


ふと高校時代の友人達である1-Aを思い出した。

確か猫好きが・・・












《 予想を超えた話だったよ、轟 》



「即決で電話しました、_____相澤先生」


《 お前から電話ってだけでも驚くのに、まさか猫の話とは思わねぇだろ 》


「・・・まぁ、俺も猫を飼うとは思ってませんでした」


クラスの女子が話していたのを耳にしたことがあり、一か八かで電話したのだ。相澤先生が猫好きだという情報は確かに間違っていなかった。


《 残りの必要ものだろ? トイレとか爪とぎなんかはもうあるのか? 》


「はい、そこら辺は調べて買っておきました」


《 ブラシにおもちゃは 》


「あ、完全に抜けてました」


《 元気なら尚更だぞ。ちゃんと遊んでやれよ 》


「はい」

まさかという相澤だが、轟からしてもまさかこんなことを教えてもらう日がくるとは思わなかった。少し笑いが零れそうなのは相澤には秘密だ。

いつの間にかご飯を食べ終わっていた子猫が足の上に乗ってきたので、顎下をゴロゴロ撫でてあげた。
既に目は虚ろで、頭が揺れている。



(・・・可愛い)



《 あ、あと首輪 》



《 野良と間違えられちまうからな。


名前と住所も入れとけば迷子になっても安心だぞ。

その時の手間が省けるし、何より_____合理的だ 》


「相変わらずですね、先生」


あれから少し1-Aと距離を置いていたため、久々の感覚がとても懐かしく、あたたかく感じた。




《 みんなのヒーローであっても


お前はずっと俺の生徒だよ 》

赤と白→←夕焼け



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (189 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
230人がお気に入り
設定キーワード:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 轟焦凍   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

奈々(プロフ) - 週一くらいのペースで読み返していますが毎度泣いてしまいます…そして猫を聞く度にこの物語を思い出して泣きそうになって…涙の連続です(笑)命の尊さを改めて考えさせられて本当に胸に刺さる物語でした。この物語に出会えて本当に嬉しいです。ありがとうございました! (6月22日 11時) (レス) id: b6498fcbd9 (このIDを非表示/違反報告)
Ray.(プロフ) - こおりさん» コメントありがとうございます。 歌と小説を少しでもリンクさせたかったので、とても嬉しいです・・・!もうめちゃくちゃ嬉しいです。こおり様のような方が読んでくださり幸せです。本当にありがとうございました。 (5月6日 20時) (レス) id: dabcc732cc (このIDを非表示/違反報告)
こおり(プロフ) - 感動して涙が出てしまいました。モチーフの「猫」聞いてみたんですけど、いい曲ですね!また感動して涙が出てしまいました。 (5月6日 18時) (レス) id: 335947b1ed (このIDを非表示/違反報告)
Ray.(プロフ) - はるさん» コメントありがとうございます。 自分でも考えながら辛くなりました・・・。読んでいただけて本当に嬉しいです。 (4月27日 22時) (レス) id: dabcc732cc (このIDを非表示/違反報告)
はる - いい話すぎます。泣いちゃいました (4月27日 22時) (レス) id: e814e05207 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Ray | 作成日時:2020年3月30日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。