占いツクール
検索窓
今日:509 hit、昨日:868 hit、合計:91,939 hit

良薬口に苦し sideI ページ11

.




常日頃から、彼女の変化については目ざとい方だが、アルコールが入ると特段わかりやすくなる。




お酒を飲んで隙が増える彼女ははっきり言って好きではない。




普段は受け流すけれど、溜め込みすぎて爆発させたこの間があるから…どうしても慎重になる。




『勿論、隙があることが悪いって言いたんじゃないよ。でもね、その隙をわざと突いてやろうって意地悪な男もいるから。どうしても、俺の言葉をリミッターにして欲しい。』




「良薬口に苦し、だね。ごめんなさい、気をつける。」




初めて見たよ、そんな瞳の色をする君。
今日は少しおかしいね。





誰を想った色なの、なんて余計な気持ちに駆られる。




「おんなじこと言うんだね。」




そんな残酷な言葉普段の君なら言わない。




____君が纏うそのアルコールもそいつのせいなの?と弱虫な俺は聞けない。

二日酔いに君のハグは効くのかな→←3 sideI



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (61 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
192人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 岩本照 , SixTONES
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:にゃお。 | 作成日時:2020年5月20日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。