占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:3 hit、合計:619 hit

8つ目の日常(テスト編) ページ10

さあ〜、やってきました


中学生の嫌な行事の一つ


テストでございます←



『愛菜〜!教えてよ〜!』


愛「あはっ!ごっめ〜ん塾あるんだ〜!バイバーイ♪」




このやろ、あいつ教えるのが面倒くさいからって逃げやがった←


仕方ないな、馬鹿ですし勉強するしかないか




圭「何〜?困ってるの〜?」


『うん、困ってるけれど誰も貴様に頼るなどは一言も言っとらん』


圭「まぁ、俺は英語の学力テスト一位だから教えてる暇がないんだよね〜」


クッソ、こいつ英語能力は上だった

なんか腹立つ



圭「まぁ、頑張ってね〜」


クソッ、どいつもこいつも私に対する嫌味なのか?

いいし!ぜってぇギャフンと言わせてやるし!



……え?占いツクールやっている暇があるのかと?

ま、まぁベンキョーしながらやってるからだ、大丈夫だと思うよ

9つ目の日常→←おまけの日常



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.5/10 (2 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1人がお気に入り
設定キーワード:ノンフィクション   
作品ジャンル:エッセイ/日記, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ヨル | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/reiri/  
作成日時:2017年6月10日 5時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。