占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:29,906 hit

story-77. ページ29

************


A「そう思ってくれてたら嬉しいけどね?」


カフェオレボウルを両手で包み、へらっと笑ってみせた。


村上くんが、コーヒーカップに残ったコーヒーをすすったあと、少し目線を落とし「あー…」と口ごもった。


村上「…そういえばさ、あの人、もう大丈夫なん?」


村上くんの声と重なって聞こえたカップがソーサーとぶつかるカシャンという音に、胸がどくんと音を立てた。


A「……うん。転勤してから会ってない。転勤させてもらってよかった」


肩をすくめて笑うと村上くんがほっとしたような表情になる。


村上「そーなんや。ほんま転勤して環境変えれて良かったかも知れへんな。俺らはお前おらんからつまらん言うてるで(笑)」


A「あはは。ありがとう。みんなにAは元気やでって言うといて。」


村上「もちろん言うとくわ!じゃあ、そろそろ新幹線あるしいくわな!お前この後人と会うんやっけ?」


A「うん。駅までお見送り出来なくてごめんね?伊藤さんによろしく。また、赤ちゃん産まれたら教えてね?」


村上「おー!じゃあな!」


敬礼のように右手を掲げる村上くんを真似してじゃあね、と告げる。


ガラス張りのお店から、駅に向かう村上くんの姿をぼんやりと見送る。


同期で旅行へいったり、フットサルをしたり、あ、村上くんが伊藤さんと付き合いだしたのはフットサルの大会で優勝した時だったなー。


なんて、関西での思い出を振り返っていると、スマホがなった。


画面をタップすると、メッセージがポップアップに表示されていた。


A「え?村上くん??」


スマホから顔を上げると村上くんがカバンを持った腕をぶんぶんとこちらに向けて振っている。


スーツ姿の男の人が豪快に手を振る光景に周りの人が顔をしかめる。


そんなことおかまいなしのように、スマホを高く掲げて見て見て、というように指差す。


それに従い、手元に目線を落とす。


ーーー、胸の奥が苦しくなる。


目線を村上くんに向けて手を振ると、満足そうに頷き、「ほな!」と口元が告げる。


村上がんばろな! でも、あんま頑張りすぎて俺より出世せんといてや!



冗談っぽく、心配してくれる優しさを大切にしたい。


A「…村上くん…ごめん…」


それなのに、あたしは、裏切った。

story-78.→←story-76.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (54 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
147人がお気に入り
設定キーワード:NEWS , 手越祐也 , 増田貴久   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

prco(プロフ) - 結璃さん» 結璃さん!ありがとうございます!次の展開からぶわーって進むと思いますのでのんびりお付き合いください^_^ (10月7日 20時) (レス) id: d34c8d87e3 (このIDを非表示/違反報告)
結璃 - はじめまして!楽しくて一気読みしてしまいました(*^^*)続きも楽しみにしてます♪ (9月30日 10時) (レス) id: cd52497272 (このIDを非表示/違反報告)
prco(プロフ) - シヴさん» シヴさん!ありがとうございます(^^)のんびりお付き合いください(^^) (9月24日 15時) (レス) id: d34c8d87e3 (このIDを非表示/違反報告)
シヴ - めっちゃ面白いです!好きですよー! (9月24日 2時) (レス) id: 6f833cec91 (このIDを非表示/違反報告)
prco(プロフ) - 吹雪蘭丸2さん» ぎゃー!ありがとうございます!!まさかまさかはじめから見ていただいてたとは…。のんびりお付き合いください^_^ (2018年8月25日 10時) (レス) id: d34c8d87e3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:prco | 作成日時:2018年8月20日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。