占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:38 hit、合計:2,067 hit

出会い ページ14

?「ねえ、ジホはともかくなんでキョンまでAちゃんと知り合いなの?」

「?!」


急に後ろから両腕を掴まれて全身に力が入った

二人に気取られすぎて気付かなかった…


ZC「俺らは幼馴染だからな」

UK「あーそういうことー!あ、突然ごめんねAちゃん!はじめまして、僕はユグォンだよ(^^)」


自己紹介をすると、彼はニッコリと天使のような笑顔を見せる

うわぁ、可愛い笑顔


「あ!よろしくお願いします!えっと…ユグォンくん?」

UK「ジホ達と幼馴染ってことは同い年だよね?ユグでいいよ!」

「ありがとうユグ(^^)私の事も呼び捨てでいいよ!」


さらに眩しくなるユグの笑顔に思わず私の頬もゆるむ

あーこの笑顔ずっと見てたいって言うか写真撮りたい


?「ちょっとちょっと!ユグォンだけずるくない?!」


そう言いながら、とんでもなく綺麗な顔をした人が私の手を握る


JH「はじめまして!俺はジェヒョ!ジェヒョオッパって呼んで欲しいな!!!あ!敬語じゃなくていいからね?」

「は……じゃなくてわかった!ありがとうジェヒョオッパ(^^)」


ぴょんぴょん跳ねて喜ぶジェヒョオッパをみると、見た目とのギャップに少しキュンときた


?「(トントンと肩を叩く)ヌナ」

「ん?」


耳に響くハスキーボイスがした方を向くと、ハート形が可愛い唇の人がニコニコ


PO「マンネのジフンです(^^)Aヌナよろしくです。で、こっちがテイリヒョン」


ジフンの前には私と背が同じくらいの人がニコニコ


TI「どうもーテイルです(^^)これでも最年長ですよ?僕もジェヒョと一緒で敬語じゃなくていいからねぇ(^^)」


ああ、なんだろこの二人ギャップもあるし癒される……


「ありがとうジフン!テイリオッパ!よろしくね!!」


終始ふわふわムードの二人に心底癒される私


PO「ミニョギヒョン!」


ジフンの声に腕を組んで立ってた人が反応する


BB「あー俺が最後か?ビボムだ。Aこれからよろしくな。俺も敬語じゃなくていいぞ?」


うわぁ…!大人な感じの人だ!


PO「ミニョギヒョン!」

BB「ああそうだな、ミニョクオッパって呼んでくれ(^^)」


ずっと名前連呼してる可愛いジフンとのギャップでより大人っぽく………!

笑うとえくぼできるんだ!!!


「うん!ミニョクオッパもよろしく!!」


一通り名前を把握できた…!

みんないい人そうで

これからの生活が楽しみになってきた………!

じゃんけん大会→←再会



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.1/10 (11 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
26人がお気に入り
設定キーワード:BlockB , block.b   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

R(プロフ) - 毎回更新楽しみにしてます! (4月1日 20時) (レス) id: 2a775d9099 (このIDを非表示/違反報告)
toto(プロフ) - 楽しませていただいてます!応援してます(о´∀`о) (4月1日 16時) (レス) id: aef32fdf46 (このIDを非表示/違反報告)
らな(プロフ) - 面白いです(^^)続きってます!!! (3月31日 23時) (レス) id: 20d6271c1a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:たんぷん | 作成日時:2017年3月7日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。