占いツクール
検索窓
今日:130 hit、昨日:94 hit、合計:351,051 hit

42▽ ページ42

.








スカートの裾を握りしめる力がより一層強くなった。

おはようって、言われたのだ。

私も返さなくてはならない。

たった四文字の言葉は、足枷がついてるのかと思うほど喉に引っかかっている。

重岡は、待ってくれている。

私の言葉を、待ってくれているのだ。

心臓の音が聞こえる。



「お__」

「しげおはよ。今日は早いねんな」



後ろからやってきた誰かが私を追い越していく。

神山くんだった。

にこにこと笑いながら、重岡の方へ歩み寄る。


私じゃなかった。


顔から火が出そう。

勘違いだった。

ただの自惚れ野郎だった。


下を向くしかなかった。

何事もなかったようにやり過ごそう。

鞄を両手でぎゅっと持つ。

真っ赤な顔を下に向けて、足早に教室へ向かった。


重岡の隣を通り過ぎた。

瞬間、腕を掴まれた。

振り返る。

重岡だった。

柔らかく微笑んでいた。



「おはよう、綾瀬」



私への言葉だった。

間違いなく、私だけに向けられた言葉だった。

世界がまざまざと色づいていく。



「お、おはようっ」



考える前に、言葉が出ていた。

重岡は嬉しそうにうなずいた。


とやかく思う前に、行動ができた。

他人から見れば大したことはないのかもしれない。

しかし、自分にとっては大きな一歩だった。


生まれた小鳥が、初めて羽を広げる。

私たちからしてみれば、何てことのない姿だ。

けれど、小鳥たちはその小さな羽を広げた瞬間

大きく広い世界を見るための大きな一歩を踏み出したのだ。

見れたわけではない。

見れるようになるための一歩。

ちっぽけだと思う人もいるだろう。

見れてから言えと茶々を出す人もいるだろう。

私は、大きな一歩だと思う。

羽を広げただけかもしれない、けれど羽を広げなければ世界へ飛び立つことはできない。



「あ。綾瀬さんだ、おはよう」

「おはよう」

「うわ、大集合」

「結沙!おはよう」

「おはよ、重岡寝癖」

「ほんまや、どうやったらそんなとこにつくん」

「うわ、やらかしまんぼーやわぁ」



重岡の笑い声を筆頭に四人の笑い声が混ざって溶けた。

結沙がいて、神山くんがいて、重岡がいる。

みんなが笑っている。

この感情を何と言い表せばいいだろう。


少しだけ考えて、あ、と思いつく。

きっと、幸せ、だ。









.

**→←41▽



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (516 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2015人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 重岡大毅 , 神山智洋
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

プシュケ(プロフ) - しょあさん» ありがとうございます(;_;)大好きだと言ってもらえると私なんてまだまだちっぽけなのにとても誇らしい気持ちになれます。魔法のような言葉だなあと常々思います。更新頑張りますね! (2018年6月30日 21時) (レス) id: c500b02c4b (このIDを非表示/違反報告)
しょあ(プロフ) - だいすきなお話です!更新楽しみにしてます(ノ_<) (2018年6月25日 1時) (レス) id: a32bcb43cc (このIDを非表示/違反報告)
プシュケ(プロフ) - れんれんLOVEさん» ありがとうございます(;_;)そう言って頂けて有り難いです。2人の恋がゆっくり動き出すところを見守っていただけたら幸いです、更新頑張ります! (2018年4月15日 23時) (レス) id: 0d3b4e228a (このIDを非表示/違反報告)
れんれんLOVE - お互いまだ好きなのにその恋を諦めようとしてる。そんな感じでとても切ない気持ちになりました。これからも頑張ってください! (2018年4月15日 16時) (レス) id: d3a8aaae25 (このIDを非表示/違反報告)
プシュケ(プロフ) - 永瀬のあ。さん» ありがとうございます(;_;)弟子ができましたも読んでいただけてるんですね、嬉しいです、ありがとうございます。さっさと言えよ!って感じですよね、私もそう思います。笑 少しずつ成長していく姿を見守っていただけたらと思います、更新頑張ります! (2018年4月8日 22時) (レス) id: 0d3b4e228a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:プシュケ | 作成日時:2018年4月7日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。