占いツクール
検索窓
今日:292 hit、昨日:480 hit、合計:1,575,865 hit

32 ページ34

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
(藍沢)

もうすぐすれば、金木犀の香りが街中に溢れ始めるだろう。



Aは秋生まれということもあって、秋の花が特に好きだった。



小児科のプレイルーム────ピアノのある部屋に、天野さんのピアノの音が数ヶ月ぶりに帰ってきた。



かつての面影が見えないほどにばらばらの音を、それでも彼女は楽しそうに、一生懸命に弾いている。



「ヘタでしょ」



どう返していいのか分からずにつっかえていると、天野さんはこちらを振り返った。



「でも私、絶対弾けるようになる。

前と同じぐらい────前よりもっと」



────A。



この音はいま、お前に届いているか。



「香坂先生の目が覚めたとき、びっくりさせるの。

それでちゃんと謝って、……1度でいいから、一緒にピアノ、弾きたい…」



“奏ちゃんが教えてくれるなら、すごい上達しちゃうんだろうなぁ”



お前はもう、気づいたときには隣にいることが当たり前の存在になっていたんだな────。



太陽光に照らされて艶やかになびく薄茶の髪も。



“だからトロント大の推薦、駄目だったら許さないからね”



昔から変わらない、強い輝きを宿すその瞳も。



“大丈夫だって、信じてるから”



心地よい高さで俺を呼ぶ、涼やかなその声も。



“………恋をしたら、だめだよ”



すべてが俺の心をざわつかせて────離さない。



恋。



それは1度絡んでしまうと、抜け出せないほどの甘い罠。



ときに切なく、ときに運命すら覆し。



茨の道の先にあるのは────幸運か、はたまた。



その昔、仲間を知らなかった心に、春の陽の光のようなあたたかな声が、大切なことを教えてくれた。



それは、いまもなお鮮やかに蘇る。






だからずっと、願っている。






奇跡が、もう1度起きることを。






その声が、もう1度名を呼んでくれることを。






ずっと、願っている────。



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
(香坂)

泣きそうな声で、誰かが呼んでいる。






その大きな背中に、懸命に手をのばす。







呼びかけた声に、その人が振り返る。






何度だって、その名を呼ぶよ。





貴方が────貴方達が、道に迷わないように。





何時(いつ)だって、私は太陽でいたいから。






その先を照らす、光であれ────。

33→←31



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1534 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
5314人がお気に入り
設定キーワード:コードブルー , コード・ブルー , 藍沢耕作   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ふみ(プロフ) - 一言、凄く感動しました。作品に忠実でありながらオリジナルを綺麗に上手く組み込んでて違和感なく読む事ができました。お忙しいとは思いますがファースト・セカンドシーズン、スペシャルや映画の方の作品も期待してます、こっそり、堂々と!無理せず更新お待ってます! (8月15日 0時) (レス) id: fa7ef13cd4 (このIDを非表示/違反報告)
あおい - あとうひとつ、ではなくてあともうひとつ、ではないですか?間違ってたらごめんなさい。28です (8月7日 21時) (レス) id: d757884bbd (このIDを非表示/違反報告)
葉月 - はじめまして!全部読ませてもらいました。少しわからないところもありました…最後死んでしまったのは悲しかったですが感動でした! (7月29日 13時) (レス) id: 598db5caaa (このIDを非表示/違反報告)
りな(プロフ) - こんばんは。お疲れ様でした。ひと作品ひと作品大好きです。途中から来れなくなり、昨日残りを一気に読みした。涙なしでは読めませんでした。ayanelさんの作品が本当に大好きです!終わってしまいましたが今後のseason1や番外編も楽しみです!更新頑張ってください。 (11月21日 1時) (レス) id: 68a6b7d888 (このIDを非表示/違反報告)
Appppppppple - 最初から最後まで読み始めたら止まらなくて、すごく好きです!主人公の波乱展開や次々と起こっていく奇跡に思わず涙をこぼしながら読ませていただきました。耕作との恋愛もじれったいけど思いあってるのが伝わってきてとても素敵でした!これからも頑張って下さい! (10月23日 18時) (レス) id: d7af8c4e34 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ayanel | 作成日時:2017年9月20日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。