占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:12 hit、合計:54,650 hit

▽高校デビュー(Daigo side) ページ31

.


5月末に開催される、東京Jrとの合同ライブに向けてのレッスンが始まった。
全員で集まるのも久しぶりだ。

稽古場からちょっと手前の信号まち。
大きな欠伸をしていると、ぽんっと誰かに肩を叩かれた。

藤原「でっかい欠伸やなぁ」

ニヤッといつもの笑顔を見せる丈くん。
その横には、はっすんも居る。

大橋「大ちゃんおはよぉ」
西畑「おはよ」

舞台の稽古中だった2人に、しばらく会っていなかったせいか、近況報告に花が咲く。



長尾「おはようございまーす!!」
道枝「お久しぶりです〜」

遠くからテンションの高い長尾と、まだ眠そうな道枝が、

だんだん近づいて………



………え?待って?



西畑「道枝、またデカなった?!」
道枝「はい!伸びました〜!」

どことなく凛々しくなった顔が、いつもの人懐っこい笑顔になる。


成長期ってこわい。



ようやく信号が変わり、稽古場の通りに差し掛かったところで、
入口の前に誰か立っているのが見えた。

肩にかからないくらいのボブ。細い手足。

明らかに女子だ。

道枝「ファンの子ですかね…?」
藤原「とりあえず、スルーやな」

その子に気づかれないように、下を向いて歩き出す。
が、すぐにコチラに気付いたその子が、駆け足で走ってきた。

大橋「やっば〜!気付かれた!」

こちらも早足で中へ入ろうとした、その時、
いちばん後ろを歩いていた俺の服を、その女の子に掴まれてしまった。

『大ちゃん!』

聞き慣れたその声にハッとする。

西畑「A…?」

2→←2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
155人がお気に入り
設定キーワード:なにわ男子 , 紅一点 , 関西ジャニーズJr.   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

えてろ(プロフ) - やしのみさん» 感想ありがとうございます!楽しみにして頂けて嬉しいです〜( ; ; )細々と更新していきますので、また読んでやってください! (2月14日 22時) (レス) id: e9b441f8ec (このIDを非表示/違反報告)
やしのみ(プロフ) - とても好きで、何度も読み返しています。お気に入りは、雑誌撮影のお話と、ギャル美ちゃん回です。これからも更新を楽しみにしています! (2月14日 21時) (レス) id: 2d633d615a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:えてろ | 作成日時:2019年6月19日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。