占いツクール
検索窓
今日:277 hit、昨日:271 hit、合計:57,247 hit

#何度目かの修理 ページ2

ーAsideー


先程買った缶珈琲の蓋を開けて口付ける。
買ってから割と時間が経っているから、




『緩い……』

太「A君が独り言なんて珍しいね、珈琲なら探偵社で出したのに」

『いえ別に』




緩いのなんて当たり前だ。
こんな真夏にエアコン無しで仕事をしろという方が可笑しいって。

朝イチに電話を掛けてきたのは理想に囚われる国木田独歩だった。「エアコンが壊れたから直しに来てくれ」と死にそうな声で



ほら、断れないだろ?



電話越しの奴が死にかけてたんだから←





与「悪いねェ、妾も出勤したら驚いたよ。何せ真夏にクーラーが1ミリも動かないんだから」

江「ホントだよ!あれだけ社長に云ったのに!Aが来てくれなきゃ干からびて死んでたよ」





ってなわけで、俺は今探偵社のエアコンを修理しに来ている。
来る時に買った冷たい珈琲は生温く不味い。
これを飲むくらいなら熱いお茶でも飲んだ方がマシだ……



中「Aさんは暑くないんですか?」

『熱いですね。けどこの修理終わったら、すぐ帰りますし』

中「この暑さの中…………ご苦労様です」

『それはお互い様でしょうに』



それにしても暑すぎる。


あと少しで修理は終わるというのに。
探偵社内からの早く直してくれないか、という視線が痛くて集中出来ない。

_____帰りたい




国「おい太宰、此処にあった資料は何処へやった」

太「あれなら私が片しておいたよ?」

国「だ、だだだだだだだだだだ太宰が仕事をッッッッッッッッッッッ!?!?!?!?!?!?」

『暑さで頭でもやられましたか国木田さん』

太「そう云う君も随分と口数が多いね?熱くて頭がやられたのかい?」




失礼な←

万年頭お花畑な太宰さんとは違うんだよ





『よし、』

江「直し終わった???」

『終わりましたよ、多分これで……』




直したエアコンのコンセントを繋げてエアコンの電源を入れる。暫くすれば、直ぐに冷風が吹いてくる。
それと同時に聞こえてきた社員の深呼吸。




太「はぁ〜涼しい」

国「はぁ…………礼を云うA。代金はこれで良かったか?」

『……はい、有り難う御座います』




____漸く終わった



.

#整理整頓→←プロフィール



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (110 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
318人がお気に入り
設定キーワード:文スト , 探偵社 , マフィア
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

赤珠 - 完結おめでとうございます!!雫さんの一ファンとして他の掛け持ち作品も楽しみにしています! (8月18日 20時) (レス) id: 8dc3cc174c (このIDを非表示/違反報告)
557*ココナ(プロフ) - 完結おめでとうございます!お疲れ様でした。 他の掛け持ち作品も頑張ってください!! (8月18日 20時) (レス) id: 5b405d618a (このIDを非表示/違反報告)
赤珠 - なら夢主さんの写真ください作者様← (8月1日 22時) (レス) id: 8dc3cc174c (このIDを非表示/違反報告)
ちくわさん(プロフ) - 赤珠さん» フハハハ!残念だったな!← (8月1日 21時) (レス) id: 085b7fa5ef (このIDを非表示/違反報告)
赤珠 - ちくわさんさん» なん…だ…と…←← (8月1日 21時) (レス) id: 8dc3cc174c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年7月12日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。