占いツクール
検索窓
今日:47 hit、昨日:221 hit、合計:3,442,018 hit

ページ42

.





「大ちゃんって言えばさ、」

「んー。」

「Aの好きなお菓子屋さんあるじゃん?
あの〜、なんだっけ?名前。」

「…あー、うん、わかった。」

「そこのクッキー食べてたよ、この前。」

「………へぇ〜」

「俺にもちょうだいって言ったのに
俺がもらったもんだから!とか言って
1個もくれないの。ケチだよね。」

「ふふ、うん、そーなんだ?」

「んでさ、Aも好きな店だっつったら…
おいしいね、俺もすき、だって。」



「…ほんと⁉」

「ほんと。」


こんなことでわざわざ嘘なんてつく訳ないのに
俺の顔を振り返って確認したあと




「…自分が好きなもの、すきって言ってもらえると嬉しいね」

って、照れたように頬を緩める。









あぁ、もう
そんな可愛い顔しないでよ。


今Aをこんな風にさせてるのは
大ちゃんなの?って思ったら
ちょっと嫉妬しちゃうから。









その緩んだ顔のまま、
自然と目線を俺の左耳に移すと
手を伸ばしたA




「…ピアス、似合ってる。」

「Aがくれたんだもん、当たり前でしょ?」




ころころとピアスを遊ぶ指先。




くすぐったくて思わずその手を掴んだ。




その刹那
視線が重なって




「………。」
「………。」









吸い寄せられるように
唇を塞いだ。





.

◎→←◎



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1641 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4280人がお気に入り
設定キーワード:Hey!Say!JUMP , 山田涼介 , 知念侑李   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あいと(プロフ) - canonさん» わぁ!ありがとうございます!このお話きっかけでJUMPファンになってくれる方がいるなんて!信じられない!!嬉しいです(泣)これからもぜひやまかのをよろしくお願いします♪ (10月13日 11時) (レス) id: 6689a85a28 (このIDを非表示/違反報告)
canon - 結構前にこの作品を見つけて、ちょくちょくみにきています!初めはhey say jumpのことはあまり知らなかったけど、この作品からファンになってしまいました!すごく文章力があって尊敬します! (10月10日 23時) (レス) id: 4316914a30 (このIDを非表示/違反報告)
あいと(プロフ) - 優樹菜さん» 返信遅くなりすみません!泣 「一番」のお言葉、嬉しいです!ありがとうございます(^^)こうしてコメントいただけるだけで作者の活力になりますよ!またぜひ遊びに来てくださいね♪ (2018年3月22日 1時) (レス) id: f6efde662b (このIDを非表示/違反報告)
優樹菜 - 初コメです。私、今までHey!Say!JUMPの小説読みあさってたのですが、これが一番好きです。参考になるようなことは書けませんが応援してます (2018年3月3日 12時) (レス) id: 92ceacfc63 (このIDを非表示/違反報告)
あいと(プロフ) - いちごさん» いちごさんコメントありがとうございます!!天然びっちな主人公と心配性なやまだくんと愉快な仲間たちのお話、楽しんでいただけたみたいで嬉しいです笑♪続編やその他の作品もよろしくお願いします!また遊びにきてくださいねー(^^) (2017年2月17日 12時) (レス) id: 76abf9a04c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あいと | 作成日時:2016年7月28日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。