占いツクール
検索窓
今日:21 hit、昨日:39 hit、合計:25,320 hit

ページ8

「どうしようかな…」



携帯を見るとえいちゃんからの不在着信でいっぱいの画面



なんてったって後が怖いため、えいちゃんに電話をかけることにした



「…なに?」



エ『どこにいんの?』



「いいよ来なくて」



エ『よくねえだろ、早く、どこっつってんの』



「…公園」



エ『すぐ行く』



プツッ



10分後__


エ『A!!』



「っ、うわ」



エ『とりあえず家帰ろうよ、もう暗いから』



「…うん」



アバハウス__


エ『今まで思ってたこと全部俺に教えて?』



「言ったらえいちゃん私の事嫌いになっちゃうよ」



エ『ならないよ、今後のためにだよ』



「私のえいちゃんなの」



エ『うん』



「無理に話さないでとは言わないけどあそこまでベタベタされちゃうと自分の存在価値が分からなくなっちゃう、ほんとに必要とされてるのかなって」



エ『うん』



「それにりささん可愛いし綺麗だし、私と違ってなにもかも兼ね揃えてるからこそ自分が醜く感じちゃう」



エ『…俺はさ、Aが一番可愛いし綺麗だし、なんでも兼ね揃えてると思ってるよ?コメントとかでA可愛いとか書かれてると俺も嬉しくなっちゃう、』



エ『一応言っとくけど、りささんは俺の7個とか年上だから仕方なしに、なんだよ?』



エ『けど今日は気付かなくてごめんな』



「…ううん私の方こそごめんね」



エ『これからはなんか嫌だなってことあったら言ってよ、俺鈍感だからわかんない。』



「じゃあえいちゃんも言ってね」



エ『…皆とベタベタしないで』



「しない」



エ『俺だけだって言って』



「えいちゃんだけだよ」



エ『絶対?』



「絶対。」



エ『じゃ仲直りのチューしなくちゃ』



「え、なんで握手でいいじゃん」



エ『…わかったよ、はい握手〜』



「握手〜〜」



エ『はいこれからもよろしく〜』



「よろしく〜〜」

____________________


終わり方が超絶微妙な感じですが進めさせて頂きます…^^;


お気に入り登録400越えありがとうございます!!


これからも本作品をよろしくお願い致します〜!

#迷子→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (44 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
572人がお気に入り
設定キーワード:YouTuber , アバンティーズ , エイジ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - ひなさん» ありがとうございます(;__;)お待たせしてしまって申し訳ないです…少しずつですがまた書き始めていきたいと思います〜! (6月21日 22時) (レス) id: 72492a26d6 (このIDを非表示/違反報告)
ひな - めちゃめちゃおもしろくて1日でシリーズ全部読んじゃった!!笑 続きは書く予定ないのでしょうか… (6月16日 23時) (レス) id: ff546b9edd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年5月19日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。