占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:40 hit、合計:299,031 hit

28. ページ28

涼介 side






A「あ!」



Aが何かを思い出したように、キッチンに走った。





A「あのね、今日のお昼 ケーキ作ったの!」



キラッキラの笑顔でAが取り出したのは、俺の大好きなショートケーキ。









慧「わ〜食べたい〜!!」

大貴「すげえ!うまそう!」



不機嫌だった大ちゃんも、すっかりご機嫌になっちゃってる。単細胞かよ。





光「うまそー!食べようぜ!」

A「へへ、喜んでくれて嬉しい!」






すっげぇ、食べたい。けど、さ。

もうこんな時間なんだよ。







雄也「ごめん、俺、今 ドラマの撮影中だから、太ったらダメだから。パスで。」


「A、ごめん。俺も2日連続 夜にケーキはキツイわ」


A「...あ....そっかぁ。」









ちょっと、拗ねたような顔。

あぁ、ごめん、怒っちゃったか?







...と、思った瞬間、キリッとこっちを、睨むAさん。








A「はぁ、ちょっとその2人、そこ正座して!」





ん、んん?

言われるがままに、正座をする。









A「食べ物はね、美味しいって思ったら 0カロリーになるの!」








ポカーン。
なんだその名言みたいな迷言。






裕翔「...感動した。」

雄也「なんか元気出たわ!」




げ、元気出たのか!?今ので!?





慧「ヒュー!ヒュー!Aちゃん、かっけー!」

大貴「歴史に残る名言だわ!!」





おいおい、なんでみんな拍手してんのさ。


あの知念までも拍手してるぞ。







侑李「ほら、涼介。食べよ?」

薮「絶対 美味いぞ?食べなきゃ損だろ」

圭人「山ちゃん食べないなら、圭人食べるよ?」







「...食べる」

雄也「おーれも」





A「へへ、コーヒー入れるね」




ルンルンになったAが、嬉しそうにコーヒーを注いでくれた。









大好きなイチゴをフォークに刺して 口に入れる。



あー、うんめぇ。こりゃ、プロだわ。






A「山田くん、美味しい?」


「マジ最高」


A「でしょ〜!」





うっれしそーに俺らが食べるところを見てるAが、すっげぇ可愛かった。









たまにはいいよな、こういう日も。

マジで美味しいと思ったから0カロリーになってますよーに。

29.これが噂のマジレッサー→←27.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (268 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
829人がお気に入り
設定キーワード:hey!say!jump , 有岡大貴 , 山田涼介
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

りり(プロフ) - ふわふわさん» ふわふわさん、ありがとうございます!みなさんがウキウキできるように、これからもがんばります!パート2もよろしくお願いします! (2月12日 17時) (レス) id: 67de5f79a0 (このIDを非表示/違反報告)
ふわふわ - この作品とっても面白いです!これからの展開が気になってウキウキしてます!私、こういう作品大好きです!頑張って下さい! (2月5日 17時) (レス) id: ac25ff97f4 (このIDを非表示/違反報告)
りり(プロフ) - まりあさん» 初めまして!私もニヤニヤしながら書いてます!笑 これからも頑張ります!!! (1月27日 19時) (レス) id: 67de5f79a0 (このIDを非表示/違反報告)
まりあ(プロフ) - はじめまして!!ほんとキュキュンにやけながらよんでます…笑これからも更新がんばってください!!応援してます! (1月25日 16時) (レス) id: d097324b17 (このIDを非表示/違反報告)
りり(プロフ) - JUMPLoveさん» はじめまして!ありがとうございます!面白いって言っていただいて 嬉しいですすすす!!!がんばります! (1月24日 20時) (レス) id: 67de5f79a0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:りり | 作成日時:2018年1月9日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。