占いツクール
検索窓
今日:45 hit、昨日:119 hit、合計:239,875 hit

週刊誌記者の独白 ページ20

俺は山田太郎(27)
某週刊誌の記者だ。



モチベーションは昇格。
そのためにあの日も、大物女優のスクープを狙い
高級マンションの茂みに身を潜めていた。




そこで、見てしまったのだ。




タクシーから降りてくる男女。




遠目から見ても、スタイルの良さから一般人では無いことはすぐ分かった。


誰かは直ぐに分からなかったが
急いでカメラのシャッターを切った。



そして近づいてきた2人を見てガッツポーズが出た。



「ちょちょちょ、Aちゃん歩ける!?」
『んーー』
「んーじゃなくって!あーー!寝るなーー!」



あれはSnowManの深澤辰哉とモデルのAだ

狙っていた獲物では無いが、思わぬ収穫だ!



「ちょっとマジで、ここから1人でいける!?
流石に部屋入んないからね!」




ん?

まだ付き合ってないのか?

でも俺にはそんなことは関係ない。写真さえあればなんとでも書けるのだ。




『あれぇ、ふかざーさん帰っちゃうの?』

「そうだよーふかざわさんは帰りますよー」

『やだ』

「は?本気で言ってる?マジで部屋入ったら何するか知らないけど」

『…(すやぁ)』

「って寝てるし!あーーくそ!」




…なんか苦戦してるな…深澤…がんばれ…




「あーーーまじでーー部屋送ったらすぐ帰るからーーー俺ーーーー帰れよーーおれーー」


そうだぞ、深澤。
勝つんだ深澤。



「Aちゃん、オートロックどうやって開けるの、鍵センサー?あーー鍵どこぉ!?」

『んー』



うわぁ…A、深澤の背中に手を回しやがった…!
深澤!保て!理性を!!



「…やばあい」


ヤバイよなぁ




『ふふ、ふかざーさん、いつもヒーローみたい。』


「…あー、ヒーローは、襲っちゃダメ、だよなぁ」




オートロックが開いた扉の前で

自分の頬をパンっと叩いてAの手を引いた深澤に





「おま…頑張れよ…深澤…」




俺は涙を拭った。





この写真は、まだ俺の中で留めておこう。

幸せになれよ、深澤…。



しばらくこのマンションはマークしないと決めた日だった。









(プルルルルフル…プルルルル…)
(…なに…寝てたんだけど)
(照…ごめん…朝まで電話繋いだままでいて)
(…はぁ?)
(繋いでるだけでいいから、俺を…俺を犯罪者にしないでく(ふかざーさん…いっちゃ、やだぁ…っんん))
()
()
(違う違う違うちが(プツっ…ツー、ツー、ツー)
(ひかるうううううぅぅぅぅううう!!!!)

はやくおちてね→←マネージャーも楽しんでます2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (370 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2177人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 深澤辰哉   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

omochiseven(プロフ) - 安珠海さん» ありがとうございます〜!私も描いてて愛着湧いたのでまた登場させます笑 (12月1日 21時) (レス) id: 17267d5288 (このIDを非表示/違反報告)
安珠海(プロフ) - 山田太郎めちゃくちゃ好きです!笑 (11月30日 16時) (レス) id: 81b3a9c5f9 (このIDを非表示/違反報告)
omochiseven(プロフ) - さゆさん» ありがとうございます!励みになります! (11月19日 9時) (レス) id: 93e947d20b (このIDを非表示/違反報告)
さゆ(プロフ) - おもしろいです!更新楽しみにしてます(^ ^) (11月16日 22時) (レス) id: 04307595de (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:りえ | 作成日時:2020年11月14日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。