占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:1 hit、合計:23,157 hit

49日目 ページ14

あの後、えおえおが私のベッドまで運んでくれた




今は私についていてくれている



申し訳ねぇ…(白目)






ガチャッ



えおえお「あ、お帰り」



あろま「おう」





どうやらあろまが帰って来たらしい う…うわあああきょわいいいいいいいいい;;;;←




えおえお「俺、風呂入ってくるわ」



あろま「わかった」




えええええええええええおえお行っちゃうのおおおおおおおおおお



あろまと二人とか怖いんですが…(震え声) どつかれたらどうしよう…;;




あろま「…」




エッなになになになに?!?!?!?????? 無言で私の所に来ようとしてるんですが?!?!?!?;;;



すると梯子を登って私の所まで来たあろまと目が合った




ヒッ、ヒィ…きょわ……;;





あろま「おい、起き上がれるか」



A「エッ、オッ、アッ、フィッ」



あろま「…」



A「すいませんでした」




反応キモすぎだろワシwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



そしてあろまの言う通り、なんとか起き上がった




A「…よ、いしょ、」



あろま「これ飲め」




あろまが袋から出した物は、ポカリと薬だった



A「えっ…えええええ?!?!??;;;」



あろま「もういい死んでろ」



A「飲みます!!!飲みたいです飲まさせて下さい!!!!」




で…でもあのあろまが私の為に………



やっぱり怖い…←




そう思いつつ、私はポカリと薬を飲んだ




A「あ…あろま、ありが…」



あろま「動くな」



A「、ぅえっ?」



あろま「…じっとしてろ」





すると、あろまの顔が徐々に私の顔に近づいてきた

50日目→←48日目~あろまside~



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (55 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
260人がお気に入り
設定キーワード:実況者 , MSSP   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

はすにゃん - 更新停止っ…うわぁぁああああ← (2016年10月15日 20時) (レス) id: a55a46661a (このIDを非表示/違反報告)
ヒナ - 頑張ってください!!この続きが気になって...(( それと、凄く面白いです!!(( (2016年8月8日 0時) (レス) id: 08d2e32719 (このIDを非表示/違反報告)
しふぉん@堕天使(プロフ) - ンヒィィィイイww女ってバレたつらぁぁああ↑↑wwww と叫びつつニヤニヤしつつ読ませていただきました(変態) 更新、頑張ってください!!めちゃんこ応援しまくりますぅぅうううううっ!!! (2016年6月20日 23時) (レス) id: e202bc62ee (このIDを非表示/違反報告)
あきんこ(プロフ) - この小説とても面白く、大好きです!ゆっくりでもいいので更新していただけると嬉しいです (2016年4月24日 18時) (レス) id: b771d51abf (このIDを非表示/違反報告)
ゆうか(プロフ) - いやいや打ちきりとかやめてくださいよ!楽しみにしているのに! (2016年4月23日 16時) (レス) id: 5a0ebc7e3e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:タケ | 作成日時:2016年1月28日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。