占いツクール
検索窓
今日:181 hit、昨日:199 hit、合計:198,763 hit

ページ18






佐久間さまの袖をきゅっと握れば、目線は敵に向けたまま意識を私へと向けてくれた。





「たぶんこいつら妖怪。全員ではないけど妖の匂いが混ざってる」

「らうる、知ってた?」


ぶんぶんと左右に首を振る表情を見る限り本当に知らなかったっぽいな。


「Aさま」と、名前を呼ばれ振り向けばらうるがスっと身を屈め顔を寄せてくる。



「実はね、」


何かを言いかけたらうるの体が引っ張られ、ぐわんと宙を回転した。



「え、」

「うわあっ!?」



すっ飛んだのは一瞬のことで、らうるは"猿吉"と最初に名を呼んだ男の足下に蹲っている。



「らうるっ!」



よく見れば腰に何か巻きついていて、なんか派手な蛇の皮のような……


あんなものつけてたってけ?




「猿吉よぉ、いけねえな。お前は稼げる童だったんだ。その腕を買われたからこそここまで売られる事無くデカくなれんたんじゃねえのか?」

「くっ、」



前髪を容赦なく鷲掴みされ、グイグイと引っ張られたらうるは表情を歪める。



「やめなさいっ」

「ああ?」



子供を痛ぶる奴らは許せない。

「あ、こら!」と庇ってくれていた佐久間さまを、えいやー!と押し退けて前へ躍り出る。



「その子は"猿吉"という名は捨てたの。今は私の家族よ、返しなさい」


返答次第では力づくで取り返すしかないから、今回の旅には自分の身丈にあった刀を持ってきている。


いつでも抜けるようにと右手を柄の上にそっと添え、左親指を鍔に押し当てた。



「ふはははっ、女子が剣を握るか。お前に俺たちが殺れるとでも?」


癇に障る高笑いに思わず舌打ちしてしまった。

するとぽふっと大きな手が頭に乗って、ぐぐぐっと鷲掴みにされた。



「い、たたたっ! ちょっ、なにするんですかっ!?」


頭に指が食い込むんじゃないかと思うくらいの力で後ろを体を引かれ、変わりにその手の持ち主である彼がまた前へ出た。




「このお転婆姫が。危険だから下がってろって言ったでやんしょ?」

「でもっ、」



ジロっと見下ろしてくる流した視線はいつになく冷たい。

ゾワッと背筋が凍るような、有無を言わさないぞって目だ。





.

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (496 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1800人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 佐久間大介 , 妖怪
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆきんこ(プロフ) - あいちゅんさん» 長くなりましたので、2回にわけてのお返事失礼します。楽しみにしていただいてるようなのに、ご期待に添えずに申し訳ありません(>_<) 裏は載せられませんが、それ以外でも楽しんでもらえるように頑張ります! (12月13日 10時) (レス) id: 47adab0070 (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - あいちゅんさん» あいちゅん様、大ファンなんて嬉しいお言葉に舞踊っております!ありがとうございます!初夜のお話についてですが、その他の裏のお話しに関しても書き始め当初から制限できるTwitterのみ掲載すると決めておりまして、本番行為はこちらには載せられません(汗) (12月13日 10時) (レス) id: 47adab0070 (このIDを非表示/違反報告)
あいちゅん(プロフ) - はじめまして。ゆきんこさんの作品大ファンの者です。お願いがあるのですが、私はTwitterのアカウントを持っていないので初夜のお話が楽しめません>_<privatterではなく普通の投稿にしていただけないでしょうか…? (12月13日 4時) (レス) id: bf15d374dc (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - 祐莉さん» 照くんや、残りの二人がどのように登場するかも楽しみに待っていてください(^^)最後まで面白かったと言ってもらえるように頑張ります! (12月3日 12時) (レス) id: 83fde2196b (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - 祐莉さん» そうですね。新章では、前回活躍してくれた二人は出てこないのですが、その代わりに前半に少し登場した翔太くんたちが出ます(笑)なのでまた違った雰囲気を楽しんでもらえたらいいんですが! (12月3日 12時) (レス) id: 83fde2196b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆきんこ | 作成日時:2020年12月1日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。