占いツクール
検索窓
今日:48 hit、昨日:165 hit、合計:31,536 hit

ビー玉 ページ18

本当は、あの時のように君を抱えて階段を上ってしまえば良い話なのだけど


急に手を繋いだ僕を“ほんっと嫌い”と言った君のことだ。


そういう類のことは、やめておこうか。


__________いや、そんなことを考えたら


僕がまるで、君に嫌われたくないと思っているみたいじゃないか。


僕は、好かれるか嫌われるかを考えて動くような人間じゃない。


「へ?ちょっ…野坂くん?!」


その身体を抱え上げると、あの日みたいに君はそう驚いた。


僕の腕にのし掛かる、相変わらず軽すぎる君の重みが僕は何よりも、


…何よりも。


この、心の内に渦巻く何かを、何と呼ぶのかな。


もう何年も緩んでいない頰が、気を抜いたら緩んでしまいそうになるのは


果たして何のせいなのかな。


試験の問題を簡単に解けても
他の人より知っていることが多くても


僕にはこんなことすら分からない。


だけど、そうだな。


今まで生きてきた中で、拾い集めた言葉の中から一つだけ選ぶとすれば


“嬉しい” だろうか。


「病人は、黙って僕の言うことを聞いてくれるかな。」


「なっ…擦りむいただけだってば!」


君はまた、嘘つきだな。


僕は知っているんだ。


君は骨肉腫で、それが肺に転移していて


余命は半年、いや


たったの2ヶ月だということを。


「立派な病人じゃないか。」


2階の僕の部屋に、そのまま直行した。


部活で使用するガーゼや湿布が、少しはあったはずだ。


「えっ…ねぇ、」


「何。」


「どこに行くの…?」


僕の部屋の前で、君を降ろす。


「どこって。」


その重たい鉄のドアを、僕は開けた。


「ここだよ。」


君のまん丸な瞳が、まるでビー玉のようだった。


僕の瞳と違って、光を透き通すその瞳が


僕は何となく、好きだった。


「座って。」


血の滴る君の脚が、痛々しい。


なるほど、君の脚についていたあの傷跡は
これを放置してできた傷だったのかな。


「一旦、洗った方が良さそうだ。」


その肩を再び支えながら、君を浴室へ連れて行った。


誰かの傷口を手当てすることなんて、今までにあっただろうか。


チームの誰かが怪我をしても、処置をするのは当本人だ。


だからこうして他人の怪我の面倒を見ている自分が新鮮すぎて


どこか可笑しさすら感じてしまうほどだった。

君の怪我→←無茶



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (74 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
87人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

もちまる。(プロフ) - すずさん» すずさん、コメントありがとうございます!感動して頂いたようで何よりです。応援ありがとうございます!ご期待に添えるようこれからも頑張っていきますね! (8月11日 20時) (レス) id: 03d75cb96c (このIDを非表示/違反報告)
すず(プロフ) - 今この作品を見終わったのですが、とっても感動致しました。野坂くんも過去に戻ってしまうというところがこんな展開他にはないな、という感動を覚えました。更新、頑張ってください!これからも応援させて頂きます! (8月10日 0時) (レス) id: b95394d06b (このIDを非表示/違反報告)
もちまる。(プロフ) - おみかんさん» おみかんさん、コメントありがとうございます!そんなことを言って頂けて、ほんっとうに嬉しいです。応援ありがとうございます!今後も頑張っていきますので、完結までお付き合い頂ければ幸いです! (8月5日 9時) (レス) id: 03d75cb96c (このIDを非表示/違反報告)
もちまる。(プロフ) - 姫菜さん» 姫菜さん、コメントありがとうございます!作品に入り込んでいただけだようで、とても嬉しいです。深くこの小説をお読み頂き、本当にありがとうございます!今後も是非楽しんでいただければ幸いです。更新頑張ります! (8月5日 9時) (レス) id: 03d75cb96c (このIDを非表示/違反報告)
もちまる。(プロフ) - めりさん» めりさん、コメントありがとうございます!前作から読んで頂いているんですね…!とっても嬉しいです。私も大好きいいいいいいこれからも是非お読みいただければ嬉しいです!!!!笑 (8月5日 9時) (レス) id: 03d75cb96c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:もちまる。 | 作成日時:2019年8月1日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。