占いツクール
検索窓
今日:221 hit、昨日:63 hit、合計:376,987 hit

04 ページ5

.









食べ終えたお皿をささっと洗って、まふゆくんの元へ向かうとさっきまで見ていたテレビに釘付けだった。

それを確認した私は静かに部屋を出てお風呂を沸かす。今どきの子は一緒にお風呂に入った方がいいのかどうなのか……………仮にも男の子だしどうしようか。






「いた、!」

『まふゆくんどうしたの?』

「いなくなっちゃったのかとおもった………」

『あああっごめんね!?!』





お風呂に気を取られているうちに見ていたテレビが終わったのか、私を探し回っていたようで。ごめんねほったらかして。

今にも泣き出しそうなまふゆくんを優しく抱きしめると背中に手を回してきた。ウッかわいい……………






「おふろ?」

『そう、お風呂』

「!あひるさんもってきた!」

『ふふ、あひるさんも一緒に入ろっか?』

「うん!もってくる!」






わーー!とリビングまで走っていったまふゆくんの背中を見送る。一瞬でも"男の子だから"と考えた私を殴り倒したい。



履いているズボンの裾をたくしあげて、袖もまくって準備を済ませると丁度空いた扉。





「みて!あひるさんー!」

『いっぱい持ってきたね!よし、じゃあばんざいしてくださーい』

「ばんざーい!」

『はい、じゃあお風呂はいってください!』

「はーい!」






まふゆくんが着てた服を洗濯機の中に放り込んで、持ちきれなかったのかコロンとひとつ転がったアヒルを持ってお風呂の扉を閉めた。






.

05→←03



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (427 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1494人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , まふまふ , そらる
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ーー - いーーっつもにやにやしながら読んでますよー!がち勢です笑 応援してます(οωο) (7月13日 21時) (レス) id: d596e64661 (このIDを非表示/違反報告)
よるぎつね(プロフ) - コメ失礼します。いつも楽しく読ませていただいています。これからも再新頑張ってください。勝手な意見ですが、この作品のセンラさんの奥さん視点の物語を読んでみたいです。勝手な意見大変失礼しました。 (7月10日 18時) (レス) id: a6b0139be1 (このIDを非表示/違反報告)
まろん(プロフ) - 本当に素敵な作品で夢中になって読んでしまいます。これからも更新頑張ってください!いてもたってもいられず、コメントさせていただきました。笑 (7月8日 19時) (レス) id: e1c7eee642 (このIDを非表示/違反報告)
まるこ。(プロフ) - 大葉さん» こちらこそ、わざわざご指摘ありがとうございました…! (7月3日 7時) (レス) id: bd29820683 (このIDを非表示/違反報告)
大葉(プロフ) - まるこ。さん» マジですか、じゃあこっちのバグかもしれないです…すみませんお手数お掛けしました…! (7月3日 7時) (レス) id: cb43f523a5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ま る コ | 作成日時:2018年6月21日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。