占いツクール
検索窓
今日:289 hit、昨日:653 hit、合計:472,049 hit

45.打上花火。 ページ45

「潤さん、どうして彼女作らないんですか...?」
「作りたくても、俺モテないからね」
「嘘だっ!」

私が言ったらケラケラ笑ったから、きっとモテてる自覚はあるんだ。そりゃそうか。


「今は仕事が忙しいしなぁ。全然相手してやれないなら、彼女なんか作らない方が良いかなーと思って」
「そうなんですか...」
「とか言って、仕事とか関係無く作る気になれないだけなんだけど」
「え?それはどーゆー...」

潤さんの横顔が明るくなった。
一拍遅れて、ドーンとお腹に響く音。


「俺、失恋したばっかだから」


花火がドンドンと打ち上がる。
「綺麗に見えるじゃん」って、潤さんは花火を見上げる。

「失恋...?」
「フラれた」
「...潤さんが...?」
「俺が選ばれなかったってだけの話」
「.....」
「三角関係ってやつよ」

花火が打ち上がってるのは分かってるのに、全然そっちが見れない。と言うより、見たいとも思えない。


「もしかして...私と同じ名前の人って...」

私の問いに潤さんは答えず、でも、優しく微笑んで俯いた。
その人の事を思い出してるのか、本当にその横顔は優しくて。
優しければ優しいほど、私の胸は痛くなる。


「みぞれ、ちょっとアイツに似てんだよ」


櫻井さんにも言われたけど、それが良い意味なのか悪い意味なのか分からない。

「顔とか声とかは全然違うんだけど」
「.....」
「ちょっと面倒臭いトコとか、すぐフザけるトコとか」
「.....」
「考えてる事が顔に全部出るトコとか」

ハッ、と吐き捨てるように笑って「しかも名前まで一緒とか」って小さく首を振る。


「...忘れられない人なんですね…」
「忘れなきゃいけない人だよ」
「.....」
「花火、綺麗だよ。見ないの?」

私が花火を見ずにずーっと潤さんの方を見てる事、彼は気付いてた。


「どうして、私にそんな話をしてくれたんですか...?」
「どうしてかな、酔ってんじゃない?」

ビールを少し飲んだだけで酔う人だとは思えない。
私は飲んでたカクテルの缶を足元に置く。


そして、潤さんの背中を抱きしめた。
思ってた以上に広い背中に、苦しくなる。


「...潤さん、私を使ってください」
「.....は?」
「潤さんになら利用されても良い。利用されたい」

どうして自分がこんな事を言ってるのか、自分でも理解できない。
でも潤さんに『Aさん』を忘れて欲しくて、きっと私は必死なんだ。


潤さんの向こう側では、花火が上がり続ける。

46.大人の男。←9.20・LAST→←44.幸せだとか。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1504 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7801人がお気に入り
設定キーワード: , 松本潤 , rei
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

この作品にコメントを書くにはログインが必要です   ログイン

橘花(プロフ) - みぞれちゃんいいこ。。パラ潤もやっぱり彼らしくて、すごく素敵なお話でした!淡く苦いような甘いような、夏をすごく感じるお話で。随所で彼女のこととみぞれちゃんのことを考える潤くんが見られて切なかったですね。。10年がどんどん短くなりますように! (10月2日 23時) (レス) id: 2798c105f2 (このIDを非表示/違反報告)
Minty(プロフ) - 今頃ごめんだけどやっぱり伝えたくて。私の中のパラ潤はまだまだ彼女を忘れられてなくて、だからみぞれちゃんと話した後は彼女のことを思い出してたんだろうなとか勝手に想像して切なくなってた。そういう裏側の光景まで読めるお話だった。書いてくれてありがとう! (10月1日 23時) (レス) id: 38bee720d5 (このIDを非表示/違反報告)
ま( *^◇^)る(プロフ) - やっと読めた〜!遅くなっちゃった。パラ潤にまた会えて幸せだよーありがと。 (9月25日 19時) (レス) id: 43b5111d45 (このIDを非表示/違反報告)
にゃん(プロフ) - お疲れ様です。っていうの遅い位かな~ 本編ですが、甘さは無いかもしれませんがキュンが、これでもかって位詰め込まれてて凄く良かったです♪みぞれちゃんも未来に期待ができそうだし…reiさんのお話読めて楽しかった♪ (9月25日 19時) (レス) id: aab6d8833f (このIDを非表示/違反報告)
なるちゃん(プロフ) - reiさんのお話はみんな好きですが、このシリーズは特にお気に入りです!キャラがみんないい! まるでその世界にまぎれこんだ気持ちになります ありがとうございました! (9月25日 18時) (レス) id: a1fe1fb9b8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:rei | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/personal.php?t=reika72  
作成日時:2018年8月11日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。