占いツクール
検索窓
今日:79 hit、昨日:231 hit、合計:67,685 hit

4* ページ13



『叶わないって思ってたことが叶った。

これからも、まだまだそれが続くの。


ね、幸せでしょ?』


俺に言い聞かせるみたいにして首を傾げるから、その柔らかそうな髪が一緒に揺れた。


『それを分かってくれる優しい人たちに囲まれて、俺、幸せ。

もちろん、大ちゃんも』


頭にふわりと手が乗せられる。
何だか小さな子供に戻ったみたいな気持ち。


『初めて付いてくれたお手伝いさんが

大ちゃんで良かった。

たくさん、助けてもらった』


にっこりと笑うその顔は、やっぱりきれいで、全然曇ってなんてなくて、ああほんとうにこの人は行ってしまうんだなって、その時強く思った。


―…どこに行くのか、誰と行くのかなんて、


教えてくれなかったけれど。


『ありがとう、大ちゃん』


大好きだよ。




その翌日、ほんとうにけいちゃんはいなくなった。


専属のボーイさんと一緒に、


消えてしまった。


“掟を破った”

“追い出されたらしい”

“もっとひどい店に売り飛ばされた”

“男の方は裏稼業に回された”


けいちゃんの言うとおり。

言葉だけが小さな波みたいに周りを漂っていた。


聞きたくない言葉。

一気に熱狂して好き勝手に噂をして、飽きたら名前すらも聞かなくなる。

ほんの短い時間で、二人の存在はこのお店から消えた。

身内の間だけの、下世話な話。

その一つに過ぎない。



そんな言葉が聞こえてきても、賛同も反論もせずに黙っている人たちがいた。


多分それが、



“それを分かってくれる優しい人たちに囲まれて、俺、幸せ。”



けいちゃんは俺に、幸せだった自分を残そうとしてくれたんだ。


店に残る人間に正義を貫くために、自分たちは悪者になって。


そうして、幸せで在れた事の感謝を、きっとその人たちに口にして。



ふわりと、きれいなまんま、けいちゃんは行ってしまった。


*


舞台で踊っている時の記憶は、正直ほぼない。

まだあんまり前に出してもらえた立場ではないけれど、ぐるぐると回るライトとお客さんからの拍手と歓声。

そっち側に自分がいることが、まだ少し信じられない気持ちだった。


今日のお客さんの席番すら確認出来ていない。

自分の目が回らないように必死に、センターの深緋を横目で捉えたまま必死で踊った。

殊璃がかつて入っていたような場所には大体桃花が入っている。


お店の一時代の色が、またこれで少し変わっていくのかもしれないと思った。


5*→←3*



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (303 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
634人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ヨウコ(プロフ) - ごちそうさまでした…!やぶぅといのおくんの幸せえっ ち、堪能致しました!思いの丈を込めて、抱き締めて打ち付けちゃうとこが色々とたまりませんでした(朝からスミマセン) (10月30日 8時) (レス) id: 1ec0dcf065 (このIDを非表示/違反報告)
フクシマリカコ - フィンかと思ったらまたお話が続いて、すごく嬉しいです。私的に、伊野尾くんの初々しさも好きなのですが、こきあけさんのその後?っていうか幸せになるところが読みたいです。すごく面白いのに、わがまま言っちゃってすいません。長文ごめんなさい。 (10月22日 20時) (レス) id: 69229a815a (このIDを非表示/違反報告)
えい(プロフ) - fin―?の、?に期待して、ひっそりと待っていました(^^)伊野尾くんが初々しくて可愛いです!そして、料理の事で頼りになる薮さんが新鮮でした(笑)とにかく、この二人をまた見守る事が出来て嬉しいです!新しいお話も、他のお話も全て素敵で、私、みたばさんの虜です!笑 (10月22日 9時) (レス) id: 472516116a (このIDを非表示/違反報告)
みたば(プロフ) - ヨウコさん» 今回は最初から絶対くっつけると強い信念のもと書き進めておりましたので、その通りになってよかったです!その後も少しかければなーと思っております(*´ω`*) (10月18日 12時) (レス) id: c12d4af081 (このIDを非表示/違反報告)
みたば(プロフ) - みるみるみるきーさん» いつも有難うございます!やきもきさせてすみませんでした笑 (10月18日 12時) (レス) id: c12d4af081 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みたば | 作者ホームページ:https://twitter.com/mi_taba_  
作成日時:2017年10月13日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。