占いツクール
検索窓
今日:12 hit、昨日:252 hit、合計:517,762 hit

豚メガネ ページ32

「…何小さい女の子に手ぇ出そうとしてんの?」

勿論痛みで悶えている豚メガネに返事は無い。その豚メガネを拘束し言葉を続ける

「…後でヒーロー達と楽しいお茶会しようね?(訳:後でヒーロー達の取り調べだよ?)
…それと、君はままが迷子何だよね?」

「ぅ、うん…」

豚メガネが怖かったか涙目の女の子を見て目線が合うようにしゃがむ。

「お名前はなんて言うの?」

「杏…5さい。」

「杏ちゃんか!素敵な名前だね!私は…」

「私知ってる!ルーヴちゃんでしょ!私、ルーヴちゃん好きなの!」

先程までの涙が嘘のように笑顔でそう言う杏ちゃん

「ホント?嬉しいな!」

「うん!ルーヴちゃんのついったーいつも見てるの!今度助けてくれてありがとうってこめんと?するからお返事してね!」

「うんうん。楽しみに待ってる!
…それと、今からこの豚さんを他のヒーローに預けたいんだけど誰か好きなヒーローはいるかな?」

豚メガネを指差し尋ねる

「うーん…私ね、2番目にプレゼントマイクが好きなの!」

「プレゼントマイク?ショートくんとか若くてイケメンじゃなくて?」

「うん!個性が似てるから!!」

「そっか、そっか!それじゃあ迷子のままを探すためにプレゼントマイクのところ行こうねー?迷子のお知らせして貰おう。」

そう言って杏ちゃんを片腕で抱き、反対側では豚メガネを引きずって実況席に移動した。

Hey!!豚のお届けと迷子のままを探して→←怪しい



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (572 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1188人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

しずく - パート2ってどうやったらみれるんですか? (3月12日 0時) (レス) id: 67f7fd9de0 (このIDを非表示/違反報告)
ゆう(プロフ) - 続編楽しみです!! (2019年1月12日 16時) (レス) id: fd4e7a5b17 (このIDを非表示/違反報告)
KORO - あ、自分のコメントです。決して誤字脱字のことを言ってる訳ではございません (2018年9月11日 23時) (レス) id: 86c45a69c5 (このIDを非表示/違反報告)
KORO - 【だ】の所になんかわからないけど【!】入ってるゥゥゥゥゥ (2018年9月11日 23時) (レス) id: 86c45a69c5 (このIDを非表示/違反報告)
KORO - ぱーとつーではツイッター多めだ!と嬉しいです! (2018年9月11日 23時) (レス) id: 86c45a69c5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:桃兎 x他1人 | 作成日時:2018年7月16日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。