占いツクール
検索窓
今日:149 hit、昨日:672 hit、合計:457,445 hit

2 ページ40

.



中島「Aくん!…あれ?着替えないんですか?」

「んー?…あー…忘れちゃって。Tシャツ」

中島「いや、さっき新しいやつ買ったって…」

「え?何のこと?笑」

中島「…俺の着ますか?着替え用に持ってきてるんで」

「まじ?サンキュー笑」




部屋の隅で固まるAくんに話しかけると、忘れ物をしたという。

忘れ物どころか遅刻すらないAくん

それに、新しいシャツ買ったんだーってさっき話したばかりなのにおかしいな…と思えば

Aくんは"これ以上探るな"という目つきで笑う




…また、捨てられたんだ。

Aくんを嫉妬している人がいて、私物を隠されているのを俺は知ってる

犯人も知っているし。


大人に言おうとすれば、Aくんが怒って俺を止めた

俺が傷つくような事されたら嫌だから知らないふりをしろ、って

Aくんを慕うジュニアみんなに言ってるんだって


どこまでも優しい…優しすぎるAくん

そして何も力になれない自分が腹立った





2010年に、珍しくAくんがユニットを組んだ

俺が一度組んだことのある中山優馬くんと

2人の活動を境に、AくんがAくんじゃ無くなった

なんだか、無の時間が長くなったというか…

俺が大好きだったAくんの迫力ある、カリスマ的歌声が変わった気がした






中島「…なぁしげ」

重岡「おー!健人おったんや!」

中島「Aくん…なんかおかしくない?」

重岡「…A?」




ヘラヘラしていたしげだけど、名前を伝えれば真面目な顔に切り替わる



重岡「…やっぱ、そうよな」

中島「いつもの歌声じゃないし」

重岡「声量オバケやからな」

中島「…歌、楽しくなさそう」

重岡「おんなじ事思った」






Aくんが関西で一番仲の良かった重岡大毅

Aくんの主演作品のおかげで知り合えて

Aくんの話で意気投合して仲良くなって

Aくんのような王道なアイドル目指そう、って語り合って






…いつのまにかAくんは事務所から居なくなった

目をつけていた先輩はかなり喜んで、美勇伝の如く言いふらして。

こんな大人にはならない、と誓った






事務所が違っても、やっぱりAくんに憧れてる

Aくんが導いてくれた今のポジションを大事にしよう




…そして、またいつかご飯に行けたらな、なんて。


俺が憧れてるのは、今でも矢狩Aです。



.

大事な物を守りたいだけ→←誰にも言わない



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (575 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2783人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズ , 俳優 , 男主   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みこ(プロフ) - 渚さん» ドロドロ好きよねぇwww (9月12日 22時) (レス) id: 1f1f253b37 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - みこさん» やっぴー!!いつも見てます!!ラストスパート、ドロドロでおねしゃーすww (9月12日 21時) (レス) id: c4c6e10b90 (このIDを非表示/違反報告)
みこ(プロフ) - 渚さん» 渚久しぶりー!! (9月12日 21時) (レス) id: 1f1f253b37 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 作者に好きなの書かせてやれよ笑 (9月12日 20時) (レス) id: c4c6e10b90 (このIDを非表示/違反報告)
みこ(プロフ) - kuu sirazakiさん» ご意見を参考にさせて頂きます!頑張って執筆しますね! (9月12日 20時) (レス) id: 1f1f253b37 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:aaako | 作成日時:2019年8月7日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。