占いツクール
検索窓
今日:239 hit、昨日:1,098 hit、合計:462,696 hit

人によって ページ19

.




"Hey!Say!JUMPとV6はさ、交流とかどうですか?"


"いやぁ、無いよね?"


"あんまりご一緒した事ないですよね"




とあるスタジオで収録が行われていた

参加者はジャニーズ事務所の 嵐 V6 Hey!Say!JUMPの3組

特別番組のために集められ、親睦を深めていこう!という放送内容である




"JUMPとV6で個人的に交友があるのは?"

"俺とーー…"



まずは紹介、という感じで話は進む



"まず坂本くんが後輩を可愛がってるのをあんまり見たことがない"

"あと長野くんもね?"

"えー?結構可愛がってっけどなぁ"

"…あー!1人だけ知ってるわ!"



そんな二宮の言葉に嵐が全員、思い出したかのような素振りを見せる



"舎弟、ね"



そんな嵐をニコニコと見る井ノ原が更に突っ込んでいく



"伝説のJr.、っしょ?"



そんな三宅の言葉で森田もようやく気がついたようだ

…そんな先輩をよそに、気まずいHey!Say!JUMP




"JUMPはさ、ジュニアんときはどんな感じ?"

"山田がずっとセンターだったの?"

"ーーっ、まぁ、はい!"




咄嗟にそう答える山田

しかし、その返事で坂本の顔が一瞬曇る




"うちは中島と山田がよく前の方に居ました"




そんな坂本に気づいた八乙女が咄嗟のフォロー




"ーーさぁそしてV6兄さんは…"






放送後、大いに荒れたSNS


JUMPファンとV6 矢狩ファンがぶつかった



辞めたなら居ないものとして扱うのは間違っていない
むしろ辞めたくせに伝説だとか偉そうに扱われたいなんてむしが良すぎる


山田や中島はセンターではない。嘘はよくない


タブー解禁なの?嵐 V6 キンキは名前こそ出さないけど話せるのはわかった
中山優馬とキスマイとJUMPはNGなの?


とりあえず辞めた理由がわからないし、なんとも言えない






.

あえての吉沢会です→←無かった事に、なんて



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (576 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2755人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズ , 俳優 , 男主   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みこ(プロフ) - 渚さん» ドロドロ好きよねぇwww (9月12日 22時) (レス) id: 1f1f253b37 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - みこさん» やっぴー!!いつも見てます!!ラストスパート、ドロドロでおねしゃーすww (9月12日 21時) (レス) id: c4c6e10b90 (このIDを非表示/違反報告)
みこ(プロフ) - 渚さん» 渚久しぶりー!! (9月12日 21時) (レス) id: 1f1f253b37 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 作者に好きなの書かせてやれよ笑 (9月12日 20時) (レス) id: c4c6e10b90 (このIDを非表示/違反報告)
みこ(プロフ) - kuu sirazakiさん» ご意見を参考にさせて頂きます!頑張って執筆しますね! (9月12日 20時) (レス) id: 1f1f253b37 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:aaako | 作成日時:2019年8月7日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。